宇都宮市から鳥取県への引越し料金・費用の目安と安い業者選び

宇都宮から鳥取への引越しを予定されている方へ、このページでは
宇都宮から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


宇都宮から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
宇都宮から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
宇都宮から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
宇都宮から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、宇都宮から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し業者の料金なんですけれど、引越しをする場合には、いくつかの業者に料金を聞いてから依頼する業者を選ぶという方法が賢いのではないでしょうか。極端な場合は料金が2倍以上差があったりしますよ。実際に見積もりをしてみて初めて、各引越し会社の料金の違いや値段だけでなくサービス内容についても比較して一番良い業者を選ぶことができます。まず見積をしてくれるのはほとんどの引越し会社で行われています。引越しの見積もりにはあらかじめ引越しの見積もりの予約をしておいて、約束の日時に、担当者が訪問して、荷物の量などを見て見積もりをしてくれます。料金の算出方法については、どこの引越し業者でも似たようなものでしょうけど、荷物全体の容積を計算するとともに、その他、エアコンの取り取り外し、取り付けなどの作業の有無を確認します。そして転居先までの距離ですとか一軒家かマンションやアパートかなどといったことなどを総合して見積もりをしてくれます。見積が計算し終わったら、各社を比較して依頼する業者を選ぶのですが、数社見積もりをしてもらうことで、ほぼ同じようなサービスないようであればなるべく安い引越し業者を選ぶことになるでしょうし、値段がほぼ同じくらいだったら、サービスの違いを知ることができますからやはり引越しの見積もりは数社比較をしてみることで最も条件がよい引越し業者を選ぶことができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金はどのように計算されているかということですが、引越し業者はどうやって料金を計算しているかというと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などの合計が料金になります。最初に引越し料金の中の運送費ですが、運送費には運賃と作業料が含まれています。どのくらいの大きさのトラックが必要なのか、作業にかかる時間や引越し先の距離などによって引越し料金は変わってきます。引越しに使用するトラックが大きくなるほど引越し料金は高くなりますし、また、トラックの台数が多くなれば多くなるほど引越し料金の値段は高くなりますし、そして、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高くなりますし、そして人件費といいますのは、されは作業員が何人必要かということで必要なスタッフの数が多ければ多いほど引越し料金の値段は高くなります。そのつぎは梱包費と交通費といいますのは梱包費は引越しに使用する梱包材料や梱包作業になります。交通費というのは高速料金などですから使わなければ必要ありません。それから保険料についてですが、業者によって有無を確認しておくといいと思います。荷物の破損などのトラブルがあった際には保険がかけられているかどうかは重要なポイントになります。引越し業者の料金はこういったものの合計になっています。引越し料金は、時期や業者によってかなり差がありますので、何社かの引越し会社の見積もりを比べてから選ぶとよいです。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
インターネットを利用して引越し業者に見積もりを依頼することもできます。インターネットを利用して引越しの見積もりを依頼するにはこれを使うには、住所やメールアドレス、その他必要事項を入力すると一回入力をするだけで、同時に複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのがこの一括見積比較サイトの特徴です。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなか大変ですが、これを使うと、たった一回で済んでしまうこともあって、今、オンラインの一括見積もりは大変人気があるといわれています。しかしなたら、この見積もりを利用しただけでは、だいたいの目安としての料金だけで、具体的な引越料金を見積もりしてもらうには、実際に荷物や搬出方法などを確認して、荷物の容積や作業量を計算して見積もることになります。ネットの一括見積を使うことの利点としては、一社一社自分で引越し料金の見積もり依頼をしなくてもよいことで、引越し各社の見積もり内容を比較をすることができる点です。各引越し業者の見積もりを比べることで一番お得に引越しができる業者がわかりますから、一番条件のよい会社を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は会社によってけっこう差がありますから、引越し業者を決めてしまう前にぜひ使うとよいです。

 

■引越しの見積もり比較
引越しの料金についてなんですが、見積を比較する場合にはポイントになる点がありますどんなところをくらべてみるとよいのかということですが、見積の比較というとまずは金額で比較するのはそれ以外のサービス内容でもチェックしておくとよいかと思います。どんなことかといいますと、引越し業者の見積もりを比べる場合は、プランの種類がいっしょであってもダンボールがどれくらいつくのか、ハンガーボックスなどもあるのかとか梱包材料はどんなものまで含まれるかも引越しの見積もりを比べる場合には注意しておきましょう。中には、引越し業者と契約時に、お米とか、何かのプレゼントがあるとか、というキャンペーン中だったりとかタンスの中の衣類などは出さなくてもよい場合もありますし、タンスの中身を出さなければならないこともあります。引越しの見積もりをしてもらったら3社くらいは見積もりを依頼して、値段とサービス内容について比較してみるのがいいですね。見積を比較することによって、値段が安いのはどこであるか、サービス面ではどこがよいのかといったことが、わかるので、お得な業者を選ぶことができます。といったことで、比べてみると業者によってかなり差があったりすることも多く、何社かの見積もりを比べて選ぶと損をすることがありません。

 

■引越しと防震
地震対策をするには引越の時にやるといいですよね。そういうわけで、引越業者さんのサービスにも引越しをする際に地震対策もやってくれるサービスを行っているところがあります。地震対策などに色々なグッズの取扱が引越会社では用意しているようです。その中には、引越した家に家具を配置した後に家具を固定して倒れないようにするような転倒防止用の家具の固定金具もありますし、家具の設置をする下に免震用のシートを入れておくという方法もあります。家具の配置を全て済ましてからでは、地震対策グッズを取り付けるのは大変な場合もあります。また、そういうものを自分で探して買ってくるのも手間です。引越し業者に頼めば、すべて引越しの時に同時にやってもらえますから都合がよいですよね。このようなサービスは、引越し業者によってプランや取扱のある地震対策グッズは違っていますし、そのオプションの料金にも差があると思います。引越し会社のホームページなどで確認してみると地震対策のサービスの内容や料金なども載せられているはずですから、それを見て確認をして各社比べてみるとよいでしょう。このような時に地震に対する備えをするというのはやっておいたら安心なのでよいですね。これに関しては引越し会社の方から勧めてくるようなこともないようなので、見積もりの際などにこちらから聞いてみるとよいとおもいます。

 

 

宇都宮から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
宇都宮から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
宇都宮から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
宇都宮から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、宇都宮から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者の選び方について考えてみたいと思います。引越し会社といってもいろいろな引越し会社があります。テレビCMで聞いたことがある大手の引越し業社だったりその地域に強い中堅の会社もあるとおもいます。また、引越し専門業者以外にも運送業者も引越しサービスをしているところも多くあります。引越し業社にはこのように種類がありますがどの引越し会社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合わせて決めればいいと思います。例えば、自分一人で引越しをするような場合、レオパレスなどのような賃貸物件に住むという人もいるのではないかと思います。こういったケースですと、大手の引越し業社を頼む必要はなくて、運送業者の単身パックのようなサービスを利用すれば安く済むと思います。同じように、独身者の転勤などの場合でも、大手の引越し業社の単身用の引越しサービスが用意されていますので、こういったサービスを頼めば簡単でお得にに引越しができるのではないかと思います。そのように引越し業社を選ぶには単身なのか家族なのかといったことや決めるのがよいのではないでしょうか。また引越し業者によって料金も違いますから、複数の会社から見積もりをしてもらって比較をして、引越し業社を種類によって選んだり作業員数やトラックの大きさなども確認して、一番お得な会社を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのは、どの引越し業者を選んだらいいかよくわからにという人にはとても役に立つものではないかと思います。ランキングで高く評価されているような引越し業者は、実際に頼んでみると、選んでよかったという業者が多いと思います。どこでこのランキングを見ることができるかというと、いわゆる、一括見積サイトといわれるようなサイトで、だいたいは紹介されています。いろいろなランキングがあったりして、引越し見積もりが安かったランキングですとか、サービスやアフターなどの対応がよい業者や引越しの作業をするスタッフの態度がよかったかとか、スピード、サービス全体などを見てランキングがされているのが一般的です。近々、引越しをする予定のある人にとっては、どの引越し業者を選んだらいいのかわからないという人が多いと思いますけれど、そういった場合には、引越し業者のランキングをチェックしてみると実際に頼んで、どんな感じだったのかというのがわかります。ランキングといっしょに、利用者の感想なども書かれているものもあり、実際に、利用した人が書いている感想なので、実際にどうなのかということがよくわかるので、とても参考になる情報ということができます。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者や依頼するサービス内容の選び方について、自分の荷物の量などの都合によって、都合の良い業者やサービスパックがあると思います。例として、家族で引越しをする場合ですが、人数も多ければ当然ですが、普通は、荷物も多くなりますので、当然、引越しの作業量も増えることになります。子供が小さければ、引越しの間もほったらかしにはできないですし、一家そろっての引越しの場合は、自分たちでできる作業の量や作業の範囲を考えて、引越し業者やサービスパックを選択するのが賢明です。子供がまだ小さかったりする場合ですとか、高齢のお年寄りがいる家族の引越しでは、子供や、お年寄りの世話も必要ですし、仕事をしている人は、引越しの準備を仕事の合間に行うわけですからなかなかできないのが実情ではないでしょうか。そのような場合には、引越し業者を選ぶときにはお任せパックのようなこちらで荷造りなどもしておかなくてもよいというサービスもある引越し会社とそのサービスパックを選べば、引越し準備の負担が減って楽になると思います。また、単身での引越しの場合では、荷物もそんなに多くないと思いますので、家族で引越しをする時に比べれば、引越し作業と言ってもそれほど大変ではないでしょう。単身引っ越しパックのようなものを得意としている業者に頼めば、安くてサービスのいい引越しをすることが出来る場合があります。一家そろっての引越しと違って、単身の場合は引越しもわりと楽なので、単身パックのようなサービスを選べば、難なく引越しも住んでしまうと思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のらくらくパックというサービスがありますが、引越しのらくらくパックというのはそれぞれの引越会社にあると思いますが商品名ですとかサービス内容も違いがあるかもしれませんね。例えば、ヤマト引越センターでしたら、引越しらくらくパックというように呼ばれていますけれど日本通運の場合は、ゆうゆうこんぽとか言っていたと思います。松本引越しセンターではおまかせコースと呼ばれていたと思います。引越会社の作業員が小さな荷物の荷造りも搬出から、搬入まで荷解きもすべてやってくれるという全部引越業者に頼めるというプランというのがいわゆるらくらくパックなのです。引越しをすべて任せることができるらくらくパックですが例えば、持っていくものと処分するものの整理などは、自分がしておくべきことはあると思います。引越しのらくらくパックのサービスで、荷解きまで含まれているサービス内容であっても荷物を梱包から出して梱包材は片づけてくれますが、荷物の片づけなどは自分がしなければなりません。しかし普通の引越しのプランに比べると少し費用は掛かると思いますが、荷造りの作業から業者がやってくれますから自分でする作業は格段に減るでしょう。赤ちゃんがいる家族の引越などではなかなか引越しの準備が大変ですから、こういったサービスを頼むのが、利用価値はあるのではないでしょうか。

 

■単身引越し
単身赴任などで一人で引越しする場合は、単身引越し向けのサービス商品があります。単身の人、学生の一人暮らしの人の場合には、家族で引越しをする場合とは、だいぶ事情も違ってきます。自分ひとりで引越しをする場合は、それほど大きな家具もないでしょうし、荷物も全体的に少ないのがほとんどだと思います。単身引っ越しの場合は、家族の引越しにあるようなダンボールを必要なだけ無料サービスといったこともそれほど魅力的なサービスでもないでしょう。それよりも引越し作業の代金をできるだけ、安くしてもらったほうが嬉しいのではないでしょうか。自分一人でひっこしするなら、荷造りなんかもわりと簡単で大丈夫でしょうし、引越し先まで、荷物を運ぶトラックの助手席に一緒に乗って行ける、というサービスをやっている引越し業者が多いです。独身者や単身赴任の場合はそれに合った、また、学生の引越しには学生向けになっているような引越しプランも商品化されていたりしますので、料金も安く済みますし、サービスもそれ用に設計されているので使い勝手もよいと思います。いろいろな引越し業者が単身引っ越しパックをあるのではないかと思いますので、各社、若干サービスに特徴もあったりしますから、自分にとって一番都合のいいものはどれか探してみると、ちょうどいいものが見つかるのではないでしょうか。単身引っ越しは、家族の引越しのように大変でもないので、わりと安い料金で引越しできるでしょう。

 

■自分で引越し
引越し業者に頼まないで引越しをしようとする人も特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。引越し業者を頼まずに引越しをする場合の、よいことや、反対に悪いところについてそれについて紹介したいと思います。なんといっても、引越しを自分ですることのいいところはまずは、引越し業者を頼むお金がいらなくなりますので、その分のお金がかからないで引越しができます。さらには、自分の好きなようにできるので、気分的にらくということもあります。引越し業者にやってもらう場合は、初めて会う引越し屋さんのスタッフに、作業の指示などをしたり、自分の荷物を運んでもらわなければいけませんから、気にする人の場合は気分的に楽ではないかもしれません。引越し業者に頼まないで自分でする場合は、友だち同士などある程度気心の知れた仲間なので、業者を手配するよりも気分的に楽かもしれません。ただ、自分で引越し作業をやる場合は、良いことばかりでなく、悪いこともあります。引越し業者を使わない場合のデメリットは、後で考えてみると、かえってお金を多く使ってしまったということも実際には多いと言われています。仲間に引越し作業を手伝ってもらえば、食事をおごったり、何かお礼のものをあげたりしますから、レンタカーを借りたりして、結局、引越し屋さんにやってもらうよりも高くついてしまったなどということになってしまうこともよくあるようです。その他にも、家族や友達に手伝ってもらって引越しをする場合は、引越し屋さんのように、教育されたプロの作業員ではありませんから、引っ越し作業については素人ですから、荷物を壊してしまったり、いろいろと困ったことも起こってしまうものです。なので、引越しを自分ですることはメリットもありますが逆に高くついてしまうこともありますから、そこらへんも考えたうえで決めるとよいかもしれません。

 

 

宇都宮から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
宇都宮から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
宇都宮から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
宇都宮から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、宇都宮から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■鳥取県の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
鳥取市役所  〒680-8571 鳥取市尚徳町116番地 TEL:0857-22-8111(代表)
米子市役所 鳥取県米子市加茂町1丁目1番地 代表番号:0859-22-7111

 

【電力】
中国電力 鳥取営業所 0120-181-210

 

【ガス】
鳥取ガス株式会社 0570-04-8811 ナビダイヤル
米子ガス 0120-475-002

 

【水道】
鳥取市水道局
水道局国安庁舎料金課料金係 (0857)53-7922
河原営業所 (0858)76-3118
青谷営業所 (0857)85-2526

 

米子市水道局…電話:(0859)32-6111