宇都宮市から高崎市への引越し料金の目安と安い業者選び

宇都宮から高崎への引越しを予定されている方へ、このページでは
宇都宮から高崎への引越し概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


宇都宮から高崎への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
宇都宮から高崎への引越し概算見積もり額は
おおよそ30,000 〜 100,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
宇都宮から高崎への引越し概算見積もり額は、
おおよそ40,000 〜 110,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
宇都宮から高崎への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 130,000円の料金が相場です。

上記は、宇都宮から高崎への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しの見積もりについてですが、引越し屋さんもいろいろあってどこがいいのだか?まずは、見積もりを比較検討をして引越し会社を検討するのがいいと思います。引越し業者によって得意不得意もありそれで料金も違うようです。実際に見積もりをしてみて初めて、引越し料金がいくらなのか、値段だけでなくサービス内容についても比べて、安くて、サービスもよい業者がわかります。引越し前に見積もりをするのは、だいたいどこの業者でもやっています。引越し料金を見積もりしてもらうには、ネットや電話で引越し会社に見積もり依頼の連絡をします。そうすると、引越し業者の営業担当が訪問して見積もりをしてくれます。引越し料金の計算方法というのは、どの引越し業者も大体同じなのですが、荷物全体の容積を計算するとともに、大きな荷物もどれくらいあるのか調べられます。そして転居先までの距離ですとか引越し先の住居形態などもから当日の作業量などを計算して見積もりをしてくれます。見積を提出してもらったら、各社を比較して依頼する業者を選ぶのですが、数社見積もりをしてもらうことで、同じようなサービスであってもなるべく安い引越し業者を選ぶことになるでしょうし、値段がほぼ同じくらいだったら、サービス面を比較して選ぶこともできますので、引越し見積もりは比較をして選ぶことで、値段もやすくてサービスの良い引越し会社がわかります。

 

■引越し料金の仕組み
引越し業者の値段って、どうやってつけられているのでしょうか?引越し料金の計算方法についてなのですが、基本的には、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などがあります。最初に運送費についてなんですが、基本的に運賃と作業料が運送費になっています。荷物を運ぶトラックの大きさや作業量はどのくらいの時間になるのか引越し先の距離などによって引越し料金の金額は違ってきます。大きなトラックが必要になれば当然引越し料金の金額は高くなりますし、また、使用する台数が多くなるほど引越し料金は高い価格になりますし、当然ですが、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高くなりますし、さらに人件費についてですが、これは引越し会社の作業員のことで必要な作業スタッフの数が多ければ多いほど引越し料金の金額は高くなります。さらに引越しの梱包費と交通費ですが、梱包費については、梱包資材や梱包作業が含まれています。交通費というのは高速料金などですから通行しなければ必要ありません。そして、保険料についてですが、引越し業者によってある場合と無い場合があります。何か傷がついたりトラブルがあったときに保険があるのかないのかによって対応もかなり違ってきます。引越し業者の料金はこういったものの合計になっています。引越し料金は、同じようなサービスでも業者によってけっこう違いますので、よく比較をして選ぶとよいでしょう。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しのオンライン見積もりについて紹介したいと思います。インターネットでの引越し見積もりの方法はといいますと、自分の連絡先や、引越し先、荷物の料などを入力すると、オンライン上で一括して、同時に複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのがこのインターネットサービスのよいところです。何社もの引越し業者に一社一社見積もり依頼をするのは大変ですが、このシステムを利用すれば一度の作業で全部できてしまうので、最近では知名度もあり、利用する人の人数も大変多くなっています。ただ、この段階での見積もりでは、おおまかな概算がわかる程度のもので、正式に引越し料金を見積もりしてもらうには、実地見積もりで荷物などを確認して計算して見積をしないとできません。一括見積り比較の利点としては、自分でたくさんの引越し業者に見積もり依頼をしなくてもよいという点で、引越し各社の見積もり内容を比較をすることができる点です。各引越し会社を比較することによって最もお得に引越しができる会社がわかりますから、一番条件のよい業者を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は業者によってけっこう差がありますから、ぜひとも使ってみるといいと思いますよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越し会社を選ぶには、見積もりを比較するとよいです。引越し各社の見積もりを比較する場合には、どんなところをくらべてみるとよいのかということですが、まず、見積もりを比較する場合には、値段を比較するのは価格以外のサービスの面でもチェックしておくとよいかと思います。といいますのは、引越し業者の見積もりを比べる場合は、同じプランなどでも、ダンボールの数であったり、ハンガーボックスなどもあるのかとか梱包材料はどうなのかといったことも、各社の見積もりを比べる際には必要なポイントだと思います。中には、引越し見積もりに訪問した時に特典として何かもらえるとか、といったサービスがあるかもしれませんし、タンスの中身はそのまま出さなくてもよいこともありますし、タンスの中の衣類などは出しておかなければならないこともあります。引越し会社から見積書をもらったら、3社くらいは見積もりを依頼して、価格とサービスの両方を比べてみるのがいいですね。複数の引越し会社の見積もりを比較することで、値段が安いのはどこであるか、サービスがよいのはどの会社なのかが、わかると思います。ということですから、比べてみると業者によってかなり差があったりすることも多く、数社比較をしてみると一番よい業者を見つけることができます。

 

■引越しと防震
地震対策をするには引越の時にやるといいですよね。ここ最近では、主な引越の会社さんでも家具を配置する際に防震グッズをしてくれるサービスを行っているところがあります。防震、免震のグッズなども、いろいろと引越し業者にはあります。一例を挙げますと引越しの際に家具を設置したあとに家具を固定して倒れないようにするような転倒防止のためのグッズもあれば、家具を置く下や家具を積み重ねる間に滑らないシートを敷いておくというグッズもあります。引越が終わってしまってから地震対策をしようと思ってもなかなか大変です。引越の忙しいときに、そんなものを自分で準備するのも手間ですし、引越し業者の人にやってもらえば、引越のついでに、業者の人にやってもらえるわけですので、便利で楽です。引越の際の防震対策は、各引越し業者によって方法や使う対策グッズなどに違いがありますし、サービスの値段も違いがあるかとは思います。各社のパンフレットやホームページに対策の方法や使用する器具などの説明も載せられているはずですから、そちらで確認をして比較してみるといいと思います。引越しを機会に地震対策に努めるということはぜひやっておきたいことですね。地震対策は契約時などに強く勧められることでもないことが一般的なので興味がある人は申し出てみるといいのではないでしょうか。

 

 

宇都宮から高崎への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
宇都宮から高崎への引越し概算見積もり額は
おおよそ30,000 〜 100,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
宇都宮から高崎への引越し概算見積もり額は、
おおよそ40,000 〜 110,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
宇都宮から高崎への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 130,000円の料金が相場です。

上記は、宇都宮から高崎への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者をどうやって選ぶかということについてなんですが、引越し業者といってもとてもたくさんの業社があります。テレビCMで聞いたことがある大手の引越し業社だったり特定の地域や引越し形態に特化した引越し業者などもあります。その他にも、軽貨物運送業者もあると思います。引越し業社にはこのようにいろいろありますが、どの引越し業者を選ぶのかは、自分の引越しに合わせて決めればいいと思います。例えば、自分一人で引越しをするような場合、家具や家電がついているような賃貸マンションなどに住む人もいると思います。こういったケースですと、引越し専門業者などに頼む必要もなく、軽貨物運送業者の引越しサービスを利用すればいいということになります。同じように、会社の独身寮に引っ越しをする場合も、引越し業者や運送業者に単身パックのようなものがありますからそのようなものを依頼すればわりと簡単に単身の引越しができるのではないかと思います。そのように引越し業社を選ぶには荷物の量や引っ越しの形態によって選ぶといいと思いますし、また引越し業者によって料金も違いますから、何社かの会社に見積もりを依頼してみて引越し業社を種類によって選んだりサービス内容についても確認をして、一番条件のよい会社に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのは、どの引越し業者を選んだらいいかよくわからにという人にはけっこう役に立つ情報として使うことができますよ。ランキングで上の方になっているような引越し業者ですと、わりと安心して頼んでもよいのではないかと思います。引越し業者のランキングを見ることができるのは、いわゆる、一括見積サイトといわれるようなサイトで、だいたいは紹介されています。何を基準に評価するかもいろいろあって引越し見積もりが安かったランキングですとか、サービスやアフターなどの対応がよい業者や引越し作業スタッフの態度やスピード、サービス全体などを見てポイントが高い業者順にランク付けされています。近々、引越しをする予定のある人にとっては、どの引越し業者がいいのかよくわからない、人もいるのではないでしょうか。そういう方の場合、引越し業者のランキングを参考にすれば、かなり参考にすることができて、役に立つものだと思います。一括見積サイトに掲載されているのは、このサービスを通じて実際に利用した人の意見ですから比較的安心して信頼できる情報だと思いますから役に立つ情報ではないかと思います。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者の選び方は色々あると思いますが、家族や荷物の量などを考慮することで、それにふさわしい業者やサービスを選ぶとよいでしょう。例えば、家族で一家そろって引越す場合は、人数も多ければ当然ですが、沢山の荷物がありますから、梱包や運搬など引っ越し作業が多くなります。子供がいる家庭の引越しも、大変ですよね。一家そろっての引越しの場合は、それだけの作業量をこなす人数がいるかどいうかで、引越し業者を選ぶという方法があります。子供がまだ小さかったりする場合ですとか、高齢のお年寄りがいる家族の引越しでは、子供や、お年寄りの世話も必要ですし、もちろん仕事もしなければなりませんし、夜や休日など、仕事が終わってから引越しの準備をするわけで、なかなか進まないと思います。このような状況であれば、引越し業者を選ぶときにはお任せパックのような梱包も手伝ってくれるようなサービスのある引越し業者を選ぶようにすれば引越しをするのも安心なのではないでしょうか。また、単身赴任や一人暮らしの場合でしたら、荷物が少ないですから家族の引越しなどの場合と比較すれば、引越し作業と言ってもそれほど大変ではないでしょう。単身パックなどがある引越し業者がありますので、簡単で、料金的にも安く引越しをすることができると思います。大人数の引越しと違って、単身引っ越しはわりと簡単ですから、それでも、自分で全部やるより、単身パックのようなものを頼んだ方が楽です。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のサービスにらくらくパックというのがありますが、引越しのらくらくパックは、各引越し業者でもパンフレットにありますが、プランの名前やサービス内容はそれぞれ違うと思います。例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックという名前になっていたと思います。日本通運はゆうゆうこんぽとか言っていたと思います。松本引越しセンターでしたらおまかせコースだったかという気がします。引越し業者のスタッフが荷物の梱包から搬出から、搬入まで荷解きから家具の設置までおまかせでできてしまう引越しをすべてプロに任せてしまうパックになっている商品が一般的にそう呼ばれているものです。引越しの作業のかなりの部分を業者がやってくれるパックですが、不用品の仕分けなどといったことに関しては、自分がしておくべきことはあると思います。引越しのらくらくパックのプランで荷解きをやってくれる引越会社の場合でも荷解きまでやってくれるとは言っても荷物の片づけなどは自分がしなければなりません。それでも通常の引越作業に比較して、料金的には少々割高になると思いますが、プロに任せることができるので自分でする作業は格段に減るでしょう。赤ちゃんやお年寄りがいる家庭では引越の準備もなかなかできませんからこういったサービスを頼むのが、利用価値はあるのではないでしょうか。

 

■単身引越し
単身引越しをする人に便利な、単身引っ越し向けの商品があります。独身や学生など一人暮らしの人の引越しの場合は、家族の引越しとは、また違ったところに要望があります。独身者でしたら、ふつうは家具や家電もそれほど大きなものはないですし、荷物も全体的に少ないのがほとんどだと思います。なので、単身の場合は、家族引越し向けのサービスにあるようなダンボールなどの無料サービスや保険などは、あまり必要ないと思います。それより、引越しの料金を少しでも、安くしてもらったほうが嬉しいのではないでしょうか。単身引っ越しでは、荷造り梱包などもわりと簡単でよい場合も多く、荷物と一緒に、引越し業者のトラックに乗せて行ってくれるというサービスもあるので、そちらの方が便利ではないでしょうか。単身赴任などの場合には単身用の、また、学生の入学などの場合にはそれに合ったような、引越しプランもありますので、そのプランで頼んだ方が、価格的にも安いと思いますし、無駄がなく引越しのスムーズに進むのではないでしょうか。単身引っ越しパックはいろいろな引越し業者であるのではないかと思いますので、一度、各社の内容を見比べてみて、自分の引越しの場合、どれが一番良い内容か、最も自分にとって都合がいいサービス内容と料金のものを選ぶとよいです。家族の引越しを比較すると単身引越しの場合はたいていは、それほど費用も高くならずに済んでしまうでしょう。

 

■自分で引越し
引越しを自分でやろうと思っている人も特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。引越し屋さんを使わずに自分で引越しする場合の、メリットとデメリットについてそれについて紹介したいと思います。なんといっても、引越しを自分で行うことのいいところはやはり引越し業者に支払うお金がいらなくなりますので、そのぶんの引越しにかかる費用が安く済みます。また、自分で引越しをしたほうが気分的に楽なこともあるかもしれません。引越し業者を手配した場合では、初対面の引越し業者のスタッフに、色々と指示をしたり自分の部屋に他人が入ってくるわけですから、作業はしてもらえますが、なにかと気疲れするものです。引越し業者を使わずに自分ですれば、家族や友達同士で引越し作業をするわけですから、楽しいというメリットもあります。引越し業者を頼まないで引越し作業をするのは、メリットだけでなくデメリットもあります。引越し業者を使わない場合のデメリットは、結局は、なんだかんだで、引越しを自分で行ったほうが高くついたということになってしまうかもしれません。友だちに引越しを手伝ってもらうのですから、それなりに食事をおごったりしますし、トラックをレンタルしていて、結局、引越し屋さんにやってもらうよりも高くついてしまったなんてこともじつはありがちなのです。その他にも、引越しを自分で行うときには、引越し会社の作業員のように、プロが引越しを行うわけではありませんから、これもよくありがちなことですけど、荷物を壊してしまったり、トラブルもいろいろと発生するものです。そういうわけで、引越しを自分ですることはメリットもありますがデメリットもありますからそんなことも考えて、どうするか決めるとよいのではないでしょうか。

 

 

宇都宮から高崎への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
宇都宮から高崎への引越し概算見積もり額は
おおよそ30,000 〜 100,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
宇都宮から高崎への引越し概算見積もり額は、
おおよそ40,000 〜 110,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
宇都宮から高崎への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 130,000円の料金が相場です。

上記は、宇都宮から高崎への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

宇都宮から高崎への引越し 参考データ

宇都宮、高崎間の直線距離は約76km(県庁所在地間)

 

■高崎市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
高崎市役所 〒370-8501 群馬県高崎市高松町35番地1 電話:027-321-1111

 

【電力】
東京電力カスタマーセンター(群馬県)0120-99-5221

 

【ガス】
東京ガスお客さまセンター 引越し専用ダイヤル
電話:0570-002230(ナビダイヤル)
月曜日〜土曜日9:00〜19:00
日曜日・祝日9:00〜17:00

 

【水道】
水道局料金課料金担当 027-321-1283 027-326-6501
箕郷上下水道事務所 027-371-9063 027-371-5777
群馬上下水道事務所 027-373-2867 027-373-8448
新町上下水道事務所 0274-42-1361 0274-42-6499
榛名上下水道事務所 027-374-6713 027-374-5037
吉井上下水道事務所 027-387-3108 027-387-3212
倉渕支所農林建設課 027-378-4529 027-378-4024

 

営業時間は、平日の午前8時30分から午後5時15分までです。
土、日、祝日および12月29日から1月3日まではお休みです。