宇都宮市から福島県への引越し料金の目安と安い業者選び

宇都宮から福島への引越しを予定されている方へ、このページでは
宇都宮から福島への引越し概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


宇都宮から福島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
宇都宮から福島への引越し概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
宇都宮から福島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
宇都宮から福島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

上記は、宇都宮から福島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しをする場合の料金見積についてですが、引越しの料金表みたいなものはあるのでしょうか?引越し各社の見積を比較してみて、引越し業者を決めるのが賢明かと思います。見積を比較するというとめんどうかもしれませんが、まずは、見積もりを出してもらうことで安い引越し業者はどこなのか、また、サービス内容の違いについても比べてみることができるのです。まず見積をしてくれるのはほとんどの引越し会社で行われています。引越し料金の見積もりを依頼するには、あらかじめ引越しの見積もりの予約をしておいて、そうすると、引越し業者の営業担当が訪問して見積もりをしてくれます。引越し見積もりの計算のやりかたは、どこの引越し業者でも似たようなものでしょうけど、荷物の量が全体でどのくらいになるのか、また必要なトラックの大きさや人員数を見積もりします。それ以外にも新しい家までの距離ですとか何階か、エレベーターはあるかなど、引越しの見積もりの金額に関係すると思います。見積書をもらったら、それを比べて一番よい会社を選ぶのですが、3社くらいから見積書を出してもらうことでサービス内容がだいたいいっしょであれば、一番お得な引越し業者がどこかわかりますし、金額がだいたい同じくらいだった場合、対応やサービスのよさを比べて選ぶことができますので、やはり引越しの見積もりは数社比較をしてみることで安くてサービスもよい引越し会社を選ぶことができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金は、何をもとにして決まってくるのかということなのですが、引越し料金の計算方法についてなのですが、基本的には、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などがあります。まず引越し料金の運送費ですが、運賃と作業の料金が運送費の主なものです。引越しに必要なトラックの大きさや必要な作業時間どのくらいの距離荷物を運ぶのかによって、引越し料金は違ってきます。大きなトラックが必要になれば当然引越し料金の値段は高くなりますし、さらに、使用する台数が多くなるほど引越し料金は高い価格になりますし、また、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は増額になりますし、そして人件費に関しては、これは引越し会社の作業員のことで必要なスタッフの数が多ければ多いほど引越し料金の値段は高くなります。そして梱包費と交通費につきましては梱包費はダンボールをはじめとする梱包材料や梱包作業が含まれます。交通費というのは下道で有料道路を使わなければ必要ない料金です。そして、保険料がありますが、引越し業者によってある場合と無い場合があります。荷物の破損や紛失などのトラブルがあった場合、保険に入っていないと、困ってしまうことがあるかもしれません。引越し業者の料金は主にこれらの合算になっています。それそれの業者によって無料サービスになっている場合などもあり、数社の業者を比べてから選ぶのが賢い方法です。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しのオンライン見積もりについて紹介したいと思います。インターネットを利用して引越しの見積もりを依頼するにはこれは、住所や引越し先や荷物の量などを入力することで、簡単な入力作業一回だけで、多くの業者に見積もりの依頼をづることができるというものが、それによって比較をしてお得な業者をみつけることができます。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなか大変ですが、このシステムですと、入力は一回だけで済んでしまうので、テレビやラジオでもCMしていることもあり利用者も増えています。しかし、この一括見積といいますのは、あくまでも目安と考えたほうがいいと思います。ちゃんとした見積書を出してもらうためには、実地見積もりで荷物などを確認して計算して見積もってもらうことになります。一括見積り比較を使うことのよい点というをのは、あくまで見積もり依頼を何度もしなくていいということであり、それによって、業者の見積もりを比較することができることです。複数の引越し会社の見積もりを比べることで最もお得に引越しができる業者がわかりますから、最もお得な業者に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は会社によってけっこう差がありますから、ぜひとも使ってみるといいと思いますよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越し業者は、見積もりを比べて選ばないと損するかもしれませんよ!引越し見積もりを比べてみるといいましても、どんなところがチェックポイントになるかといいますと、見積の比較というとまずは値段で比較するのは値段だけでなくサービス内容でも比較をしてみることも大切なことです。といいますのは、引越し会社各社から見積書をもらったら同じ引越しプランの場合でも、ダンボールやガムテープの他にも、ハンガーボックスがつくのか、梱包資材はどんなものを用意してくれるのかとかも引越しの見積もりを比較する場合にはチェックしておくのも大切です。また、引越し業者と契約時に、お米とか、何かのプレゼントがあるとか、といったサービスがあるかもしれませんし、タンスの中身はそのままでいいという業者もありますし、タンスは空にしておかないといけない場合もあります。引越しの見積もりは1社だけでなく、何社かに見積もりをしてもらって、値段とサービス内容について比べてみるのがいいですね。引越しの見積もりを比較をすればどの引越し業者が値段的に安いのか、サービス内容がよいのはどの業者なのかがわかるので、それで業者を決めることができます。そういうわけで、実際に、引越し会社によって見積もりはけっこう違うので、何社かの見積もりを比べて選ぶと損をすることがありません。

 

■引越しと防震
引越の時に地震対策をしておくというのはよいですよね。阪神大震災があってからは引越し業者さんでも引越しをする際に地震対策もやってくれることをオプションでしてくれたりするようです。そのための防震グッズなどもいろいろと引越業者によって準備しています。例として、新居に家具を運搬、設置をしたら地震の時に家具が倒れないようにする転倒防止ようの金具などもありますし、家具を置く場所の下に免震用のシートなどをはさんでおくというのもあります。引越しをして落ち着いてから地震対策をしようと思ってもなかなか大変です。また、そういうものを自分で探して買ってくるのも手間です。引越しついでに業者にやってもらえば、すべて引越しの時に同時にやってもらえますから効率的です。引越の際の防震対策は、引越し業者によってプランや取扱のある地震対策グッズは違っていますし、サービスの値段も違いがあるかとは思います。各社のホームページなどを見てみると、地震対策についてのグッズやプランなどがたいていは掲載されているはずですから一度そこを見てみて、サービスや料金を比べて見るとよいでしょう。ついでにできるチャンスなのですから地震対策をやっておくのはやっておいたら安心なのでよいですね。これに関しては引越し会社の方から勧めてくるようなこともないようなので、見積もりの際などにこちらから聞いてみるとよいとおもいます。

 

 

宇都宮から福島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
宇都宮から福島への引越し概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
宇都宮から福島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
宇都宮から福島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

上記は、宇都宮から福島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者の選び方について考えてみたいと思います。引越し会社といってもいろいろな引越し会社があります。例えばテレビCMをやっているような大手の引越し業社だったり地元の引越し業者というのもあります。また、引越し専門業者以外にも運送業者も引越しサービスをしているところも多くあります。引越し業社にはたくさんの会社がありますがどの引越し会社を選ぶのかは、自分の引越しに合った業者を選べばいいと思います。例えば、引越しをするといっても、一人暮らしで、家具や家電がついているような賃貸マンションなどに住む人もいると思います。そのような物件に引っ越しをするには、大手の引越し業社を頼む必要はなくて、運送業者の単身パックのようなサービスを利用すれば安く済むと思います。他にも、単身赴任の引越しの場合には、大手の引越し業社の単身用の引越しサービスが用意されていますので、そちらを依頼すれば簡単でお得にに引越しができるのではないかと思います。そのように引越し業社を選ぶには単身なのか家族なのかといったことや考えるのがよいのではないでしょうか。その中でも引越し業者は、色々と比較して選ぶといいのではないかと思いますから、価格はもちろんなのですが、サービス内容についても確認をして、一番条件のよい引越し業者を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングが掲載されているサイトがありますが、引越しってそんなに頻繁にするものではないですから、かなり役に立つ情報ではないかと思います。ランキング上位になっているような引越し業者はわりと安心して頼んでもよいのではないかと思います。どこでこのランキングを見ることができるかというと、いわゆる、一括見積サイトといわれるようなサイトで、だいたいはランキングが掲載されています。いろいろなランキングがあったりして、費用が安い業者のランキングがあったり、サービスやアフターなどの対応がよい業者や引越し作業員の態度がよかったかという評価やテキパキと、的確に作業をしたかといった評価で、評価がされ、ランク付けがされています。今、引越し業者をどこにしたらいいか考えてる人には、どの引越し業者に頼んだらいいかわからない人は、多くいらっしゃるのではないでしょうか。そういった場合には、このランキングを参考にしてみると、かなり参考にすることができて、役に立つものだと思います。引越し業者のランキングや口コミというのは、実際に利用した人の率直な感想が書かれているので、実際にどうなのかということがよくわかるので、必ず見ておきたい情報ではあります。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者やプランの選び方についてですが、家族や荷物の量などを考慮することで、引越し業者の選び方も変わってくると思います。例として、一家そろって引越しをするような場合、人数が多くなればなるほど、荷物の量も多くなるのがふつうですから、引越しも大変です。小さな子供などがいれば、また、大変です。家族で引越しをする場合には、その作業量というものを考えて、引越し業者やサービスパックを選択するのが賢明です。小さいお子さんがいらっしゃる場合や、高齢者がいる家庭の引越しの場合には、子供やお年寄りの分も引越しの準備が必要ですし、仕事をしている人は、帰宅後とか、休日とか仕事のないときにしか引っ越しの準備もできませんので、思ったように作業もはかどりません。こういう人の場合では、らくらくパックとかおまかせパック言われるような荷造りから全部引越し業者がやってくれるようなサービスのある引越し業者を選ぶようにすれば引越し準備の負担が減って楽になると思います。また、単身での引越しの場合では、荷物と言ってもそんなにないでしょうから、一家そろって引越しをするのと違って、そうたいした荷物や作業の量もないのではないかと思います。単身パックなどがある引越し業者がありますので、てっとり早く、わりと安い料金で引越しができると思います。一家そろっての引越しと違って、単身引っ越しの場合はわりと手軽にできますので、それでも、自分で全部やるより、単身パックのようなものを頼んだ方が楽です。

 

 

■引越しのらくらくパック
らくらくパックという引越プランとはどんな感じかといいますと引越しのらくらくパックというのは各引越し業者でもパンフレットにありますが、商品名ですとかサービス内容も少々違っているかもしれません。例えば、ヤマト引越センターでしたら、引越しらくらくパックという名前になっていたと思います。日本通運の場合は、ゆうゆうこんぽだったのではなかったかと思います。松本引越しセンターでしたらおまかせコースという名前のプランになっています。引越会社のほうで小物類の梱包も搬出から、搬入まで梱包の解体まで全てやってもらえるという引越しをすべてプロに任せてしまうサービス内容になっているのが、一般的にそう呼ばれているものです。引越しの作業のかなりの部分を業者がやってくれるパックですが、不用品の仕分けなどといったことに関しては、自分であらかじめしておく必要があります。引越しのらくらくパックのサービスで、荷解きまでやってくれるプランの場合でも荷物を梱包から出して梱包材は片づけてくれますが、荷物の片づけなどは自分がしなければなりません。しかし普通の引越しのプランに比べると少々割高ではありますが、引っ越し作業の大部分を頼むことができますので、引越しの際の負担が減ると思います。赤ちゃんやお年寄りがいる家庭ではなかなか手が離せなかったりしますからこういったパック商品を利用するのが、利用価値はあるのではないでしょうか。

 

■単身引越し
単身での引越しには単身引っ越し向けの商品があります。一人暮らしの人が自分だけ引越しをする場合は、家族の引越しとは、また違ったところがポイントになります。自分ひとりで引越しをする場合は、それほど大きな家具もないでしょうし、荷物の量もそれほど多くない場合が多いと思います。単身引っ越しの場合は、家族の引越しにあるようなダンボールなどの無料サービスや保険などは、それほど魅力的なサービスでもないでしょう。それよりも、引越し作業の価格をもっと安くしてもらったほうがありがたいという人が多いのではないでしょうか。単身引っ越しの場合は、荷物の梱包なども簡単でいいことが多いですし、荷物を運ぶ引越し業者のトラックの助手席に乗って行くことができるというサービスがあることが一般的になっています。単身赴任や独身者の場合にはそれ用の、また、学生の入学などの場合にはそれに合ったような、引越しプランもあるので、それを申し込んだほうか、料金も安くなるのではないかと思いますし、それ用のコンテナなども用意されているので便利だと思います。単身の引越しパックはだいたいのの引越し業者で商品としてあると思いますので、一度、各社の内容を見比べてみて、単身、学生一人暮らしの引越しプランで気に入ったところを探してみるといいかもしれませんね。単身の引越しは家族向けの引越しに比べてわりと安い料金で引越しできるでしょう。

 

■自分で引越し
引越し業者に頼まないで引越しをしようとする人も特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。引越し屋さんを使わずに自分で引越しする場合の、いい点、悪い点などについても、一応考えておくのももよいかと思います。最初に、引越しを自分ですることのメリットはやはり引越し業者の料金が必要ありませんから、引越しにかかる費用が安くなります。その他にも、自分で引越しをしたほうが気分的に楽なこともあるかもしれません。引越し業者にやってもらう場合は、初めて会う引越し業者のスタッフに、なにをどこに運ぶかなど説明したり、自分の部屋に他人が入ってくるわけですから、全部おまかせで気楽に引越しできるわけでもありません。引越しを自分でやってしまえば、仲間や家族で引越しすることができますからそれなりに気楽に楽しく引越し作業ができるかもしれません。引越し業者を頼まないで引越し作業をするのは、メリットだけでなくデメリットもあります。引越し業者を使わない場合の困ったところは、結果的には、引越し業者に頼んだ方が安かったということも実際には多いと言われています。友だちに引越しを手伝ってもらうのですから、食事代を出したりお礼をしたり、車もレンタカーなどで借りたりして、結局は、引越し業者に頼んだ方が安く済んだのではないかなんてこともじつはありがちなのです。そして、家族や仲間内で引越しをやる場合には、専門のスタッフのように、プロが引越しを行うわけではありませんから、これもよくありがちなことですけど、思ったより荷物が多くて積みきれなかったとか、色々とも問題が出てくる可能性があります。そういうわけで、引越しを自分ですることは安く済む場合もありますが困ったことも起こりがちなので、そこらへんも考えたうえで決めるとよいかもしれません。

 

 

宇都宮から福島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
宇都宮から福島への引越し概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
宇都宮から福島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
宇都宮から福島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

上記は、宇都宮から福島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

宇都宮から福島への引越し 参考データ

宇都宮、福島間の直線距離は約141km(県庁所在地間)

 

■福島市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
福島市役所  〒960-8601福島県福島市五老内町3番1号 024-535-1111(代表)

 

【電力】
東北電力コールセンター フリーダイヤル(0120-175-266)
電話受付時間:月曜〜金曜 9時〜20時、土曜 9時〜17時 
祝日・年末年始(12/29〜1/3)は除く。

 

【ガス】
福島ガス 024-534-2176

 

【水道】
福島市水道局 水道料金お客さまセンター 024-526-0735
8:30〜17:15 (土・日・祝日を除く)