宇都宮市から神戸市への引越し見積もり 相場&安い業者選び

宇都宮市から神戸市への引越しを予定されている方へ、このページでは
宇都宮市から神戸市への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


宇都宮市から神戸市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
宇都宮市から神戸市への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
宇都宮市から神戸市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
宇都宮市から神戸市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、宇都宮市から神戸市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し料金ってだいたいどのくらいなんでしょう?どこの引越し業者がいいんでしょう?まずは引越し各社の見積もりを比較してみて、引越し屋さんを選ぶとよいと思います。なぜ引越しの見積もりが必要なのかというと、実際に見積もりをしてもらうことで、どの引越し会社が安いか、どこが一番サービスがよいのか、比べることでベストな選択ができます。引越しの見積もりは、だいたいどこの業者でもやっています。引越し料金を見積もりしてもらうには、引越し業者に電話をして見積もりを依頼します。引越し会社の人が家に来て、実際の荷物の量などを見て料金を計算してくれます。どうやって引越し料金を計算するかは、基本的にどこの業者も似たようなものですが、荷物の量は全部でどのくらいなのか、マンションの場合は何階か、エレベーターは使えるかなど確認します。さらには新居までの距離ですとか引越し先の搬入経路の確認など、など考慮して見積もり金額を計算します。見積をしてもらったら、それによって業者を選ぶのですが、数社見積もりをしてもらうことで、サービス内容がだいたいいっしょであれば、値段で判断して選ぶことになりますし、価格が同じくらいだった場合、対応やサービスのよさを比べて選ぶことができますので、やはり引越しの見積もりは数社比較をしてみることで引越しの費用も安くすることができますね。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金はどのように計算されているかということですが、引越し業者の料金はどんなふうにきめているかといいますと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などが含まれています。最初に運送費についてなんですが、運送費には運賃と作業料が含まれています。トラックの大きさはどのくらいのものが必要かどのくらいの作業時間で終わる引越しかどのくらいの距離荷物を運ぶのかによって、引越し料金は違ってきます。引越しのトラックが大きければ大きいほど引越し料金は高い価格になりますし、もちろん、台数が多くなれば多くなるほど引越し料金は増額になりますし、当然ですが、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高い価格になりますし、その他引越しの人件費ですがこれは引越し会社の作業員のことで引越し業者の作業員の数が多ければ多いほど引越し料金の値段は高くなります。そのつぎは梱包費と交通費なのですけれど梱包費は主に、梱包のための材料費であるとか梱包作業になります。交通費といいますのは、高速や有料道路の料金ですから使わなければ必要ありません。もう一つ引越しの保険料は、保険の有無については注意しておきましょう。事故などがあった場合には、保険があるのかないのかによって対応もかなり違ってきます。引越し業者の料金はこういったものの合計になっています。業者によって梱包はサービスしてくれるところもありますから数社の業者を比べてから選ぶのが賢い方法です。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
インターネットを利用して引越し業者に見積もりを依頼することもできます。インターネットを利用して引越しの見積もりを依頼するには利用方法は、連絡先や必要な事項を入力して送信すると一度入力をするだけで多数の引越し業者に見積もり依頼をすることができるというのがこのインターネットサービスのよいところです。沢山の業者に見積もりを実際にしてもらおうと思うとなかなか大変ですが、このシステムを利用すれば一度の作業で全部できてしまうので、最近は人気があり、利用者も年々多くなっているようです。ただし、この段階での見積もりでは、おおまかな概算がわかる程度のもので、正式に引越し料金を見積もりしてもらうには、実際の荷物や搬出経路などを確認して、計算して見積をしないとできません。インターネットの見積もりの便利なところは、自分で何回も引越し業者に見積もり依頼をしなくてもいいということで、引越し各社の見積もり内容を比較をすることができる点です。複数の引越し業者を比較することによって最もお得に引越しができる会社がわかりますから、最も条件のよい業者に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は業者によってかなり差がありますから、引越しの見積もりをする際には使うとよいと思います。

 

■引越しの見積もり比較
引越し業者は、絶対に見積もりを比較してから選びたいですね。引越し見積もりを比べるポイントとして、どんなところがチェックポイントになるかといいますと、まず、引越しの見積もり比較は金額を比較するのは値段だけでなくサービス内容でも比較しておくとよりいいのではないでしょうか。例として、引越し業者から見積書を出してもらったら、同じ引越しプランの場合でも、ダンボールがどれくらいつくのか、ハンガーボックスがつくのか、梱包用の資材などはどうなっているのかなども引越しの見積もりを比較する場合にはチェックポイントになります。その他にも、引越し見積もりに訪問した時になにかのプレゼントがもらえるとかそういう会社もあったりしますし、タンスの中身はそのまま出さなくてもよいこともありますし、タンスの中身を出さなければならないこともあります。引越し会社から見積書をもらったら、ほかにも数社に引越しの見積もりを依頼して、金額やサービス内容を比較してみるのがいいですね。そうすることによって、どの引越し業者が値段的に安いのか、その引越し会社がサービス内容がよいのかが、わかるので、それで業者を決めることができます。ですから、実際に引越し業者によって金額はかなり違いがあったりしますので、最低でも3社くらいは比較してみることがおすすめです。

 

■引越しと防震
地震対策をするには引越の時にやるといいですよね。ここ最近では、主な引越の会社さんでも家具を配置する際に防震グッズをしてくれるサービスが用意されている業者も多くあります。免震シートや固定金具などいろいろなものを各引越し業者によってあるようですね。例として、新居に家具を運搬、設置をしたら家具を固定して倒れないようにするような転倒防止のためのグッズもあれば、家具の設置をする下に滑り止めシートなどを設置しておくというものもあります。家具の運搬、設置が終わってしまってから、そういったものを下に敷こうというのは大変です。防震金具や免震シートなど見つけてくるのも大変ですが、引越し業者の人にやってもらえば、どうせ荷物を動かすついでなので都合がよいですよね。引越しと防震ですが、各引越し業者によって方法や使う対策グッズなどに違いがありますし、そのオプションの料金にも差があると思います。引越し会社のホームページなどで確認してみるとどのような地震対策をしてくれるのか書いてあると思いますので、それを見て確認をしてサービスや料金を比べて見るとよいでしょう。引越は地震対策をするのにも都合がよい機会なのでぜひやっておきたいことですね。これに関しては引越し会社の方から勧めてくるようなこともないようなので、こちらの方から聞いてみるとよいのではないかと思います。

 

 

宇都宮市から神戸市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
宇都宮市から神戸市への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
宇都宮市から神戸市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
宇都宮市から神戸市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、宇都宮市から神戸市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者の選び方について考えてみたいと思います。引越し業者といっても色々な引越し業社があると思います。テレビCMで聞いたことがある大手の引越し業社だったり地元の引越し業者というのもあります。引越し専門以外でも、多くの運送業者が引越し業務もしています。そのように多くの業者が引越し業社にはありますがどの引越し業者を選ぶのかは、自分の引越しに合った業者を決めればいいと思います。例えば、引越しをするといっても、一人暮らしで、レオパレスなどのような賃貸物件に住むという人もいるのではないかと思います。このような部屋に引っ越しをする場合、家具の運搬などもないわけですから、赤帽や単身パックのようなもので十分事足りると思います。その他、独身者の転勤などの場合でも、大手の引越し業社の単身パックのようなものがありますからこういったサービスを頼めばスムーズに単身の引越しができるのではないかと思います。そのように引越し業社は自分の荷物の量や内容などに合わせて選ぶといいと思いますし、また、引越し料金は業者によってかなり違いますので、色々と比較して選ぶといいのではないかと思いますから、料金について比べるとともに、どこまでのサービスが含まれるのかも確認して、最もお得な会社を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのは、これから引越しをする予定がある人にはけっこう役に立つ情報として使うことができますよ。ランキングで上の方になっているような引越し業者ですと、実際に、良心的な、価格やサービスの業者が多いと思います。このランキングは、どこで掲載されているかというといわゆる比較サイトというような、一括で見積もりできるようなサイトで紹介されています。例えば引越し業者のランキングでは価格の安いランキングですとか、受付の対応や訪問をした時の対応、引越しの作業をするスタッフの態度がよかったかとか、実際に引っ越しをした際の作業品質に対する評価で、引越し業者のランキングが付けられています。近々、引越しをする予定のある人にとっては、どの引越し業者に頼んだらいいかわからないという人が多いと思いますけれど、そのような場合には、引越し業者のランキングを参考にすれば、信頼できる引越し業者がどこなのかがわかって便利だと思います。引越し業者のランキングや口コミというのは、実際に利用した人の率直な感想が書かれているので、実際にどうなのかということがよくわかるので、役に立つ情報ではないかと思います。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者に引っ越しを依頼する場合には、自分の引越しのスタイルによって、引越し業者の選び方も変わってくると思います。例えば、大家族で引越しする場合には、家族の人数が多くなればそれだけ沢山の荷物がありますから、引越しもそれなりに大仕事になります。小さな子供などがいる場合は、子供も見てなければいけないので、家族での引越しの場合には、作業量と、どれだけ手間をかけることができるかで、業者や依頼するサービスを選択する必要があります。赤ちゃんがいる家庭の場合であったり、高齢者も一緒に引っ越しをする場合では、子供や高齢者の引っ越し準備もしてあげなければいけませんし、仕事をしていれば職場の引越しの準備もありますし、仕事をやりながら、家の引越しの準備をするので、思ったように作業もはかどりません。このような状況であれば、全部おまかせコースとかいうようなこちらで荷造りなどもしておかなくてもよいというサービスもある引越し業者とそのサービスを選ぶことで、引越しをするのにも安心してできるのではないかと思います。それに対して、単身引越しの場合は、荷物も一人分しかありませんので、引っ越しの準備といってもそれほど多くないですし、引越し作業と言ってもそれほど大変ではないでしょう。単身パックなどがある引越し業者がありますので、簡単で、料金的にも安く引越しをすることができると思います。大人数の引越しと違って、単身の引越しは比較的楽ですから、単身パックのようなサービスを選べば、難なく引越しも住んでしまうと思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
らくらくパックという引越プランとはどんな感じかといいますと引越しのらくらくパックというのは各引越し業者が用意しているプランですが、呼び方ややってくれることも少々違っているかもしれません。例えば、クロネコヤマトの引越の場合ですと引越しらくらくパックという名前になっていたと思います。日本通運はゆうゆうこんぽという名前になっていますし、松本引越しセンターの場合はおまかせコースという商品名だったはず。引越会社の作業員が小物類の梱包も搬出も運送も運搬も、梱包の解体まで全て任せることができるプロの引越し業者が全部やってくれるサービスの商品がらくらくパックというものです。荷造りから荷解きまで全て業者がやってくれますけれど、荷造りをする前の荷物の仕分けなどに関しては、自分がしておくべきことはあると思います。引越しのらくらくパックの荷解きをやってくれる引越し業者の場合も、ダンボールを片付けてくれるだけでそれ以上、全てやってくれるものでもありません。それでも一般的なサービス内容に対して少々お値段は高くなるとおもいますが、通常こちらでする作業も業者がやってくれますし、時間がない人などではよいサービスですね。小さな子供がいる人などは引越の準備もなかなかできませんからこういったパック商品を利用するのが、便利でいいかもしれませんね。

 

■単身引越し
単身での引越しには単身の引越しサービスがあります。独身者や学生など、自分ひとりで引越しですと、家族の引越しとは全くタイプが違っていると思います。単身の引越しの場合は、大きな家具や家電もないですし、荷物も一人分ですから、さほど多くないと思います。単身引っ越しの場合は、家族の引越しにあるような梱包資材のプレゼントや家具への保険というのはそれほど魅力的なサービスでもないでしょう。それより引越し作業にかかる料金をもっと安くしてほしいと思っている人も多いのではないでしょうか。単身の引越しの場合には、梱包も簡単でいいですし、荷物を運ぶ引越し業者のトラックの助手席に乗って行くことができるというサービスがあることが一般的になっています。単身赴任や独身者の場合にはそれ用の、学生の引越しの場合には、またそれにふさわしいような、引越しプランを見つけて、それを利用したほうが、料金も安くなるのではないかと思いますし、引越し業者の人も、勝手がわかっているので、てっとり早くできると思います。単身引っ越しパックは、わりと多くの引越し会社でやっていると思いますので、一度比較してみて自分にとって一番都合のいいものはどれか最も自分にとって都合がいいサービス内容と料金のものを選ぶとよいです。単身引っ越しの場合は、荷物も少ないので、料金も安くつくのがほとんどです。

 

■自分で引越し
引越し業者に頼まないで引越しをしようとする人も特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。自分で引越しをやってしまうことの、メリットもありますし、デメリットもあるので、ちょっと考えてみた方がよいかもしれませんね。なんといっても、自分で引越しを行う場合のよいところとしてはなんといっても、引越し業者に支払うお金がいらなくなりますので、それだけ引越しにかかるお金が少なくてすみます。それから、自分の好きなようにできるので、気分的にらくということもあります。引越し屋さんを頼めば確かに楽ですが、初めて会う引越し業者のスタッフに、作業の指示などをしたり、あまり他人には見て欲しくない荷物もあったりして、全部おまかせで気楽に引越しできるわけでもありません。その点、自分で引越しをする場合は、家族や仲間など知っている者だけでやるわけですから、業者を手配するよりも気分的に楽かもしれません。家族や仲間だけで引越しをする場合には、いいことだけでなくよくないところもあります。自分で引越しをするデメリットは実際にやってみると、かえってお金を多く使ってしまったということも実際には多いと言われています。仲間に引越し作業を手伝ってもらえば、それなりに食事をおごったりしますし、トラックやワゴン車などを借りてきたり後から考えると引越しを業者に頼んだほうが安くついたということもあるようです。それから、家族や友達に手伝ってもらって引越しをする場合は、引越し業者のスタッフのように、それなりに教育された専門スタッフではないので、いつもやっているわけでもありませんし、家具を傷つけたり、色々とも問題が出てくる可能性があります。ということもありますので、引っ越しを自分ですることは安く済む場合もありますがデメリットもありますからそんなことも考えて、どうするか決めるとよいのではないでしょうか。

 

 

宇都宮市から神戸市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
宇都宮市から神戸市への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
宇都宮市から神戸市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
宇都宮市から神戸市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、宇都宮市から神戸市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

宇都宮市から神戸市への引越し 参考データ

宇都宮市、神戸市間の直線距離は約474km

 

■神戸市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
神戸市役所 〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 電話:078-331-8181(代表)
【電力】
関西電力 神戸営業所 0800-777-8041(通話料無料)9:00〜20:00
東灘区、灘区、中央区、兵庫区、長田区、須磨区、北区(有野町、大沢町、鹿の子台北町、鹿の子台南町、京地、菖蒲が丘、長尾町、西山、大池見山台、藤原台中町、藤原台北町、藤原台南町、有馬町、八多町、道場町、有野台、唐櫃台、東有野台、東大池、西大池、赤松台、有野中町、唐櫃六甲台、上津台、山田町上谷上の一部、淡河町を除く)

 

関西電力 明石営業所 0800-777-8045 (通話料無料)9:00〜20:00
神戸市 垂水区、西区

 

関西電力 三田営業所 0800-777-8047 (通話料無料)9:00〜20:00
神戸市 北区(有野町、大沢町、鹿の子台北町、鹿の子台南町、京地、菖蒲が丘、長尾町、西山、大池見山台、藤原台中町、藤原台北町、藤原台南町、有馬町、八多町、道場町、有野台、唐櫃台、東有野台、東大池、西大池、赤松台、有野中町、唐櫃六甲台、上津台、山田町上谷上の一部)

 

関西電力 加古川営業所 0800-777-8082 (通話料無料)9:00〜20:00
神戸市 北区(淡河町)

 

【ガス】
大阪ガスお客様センター リビング事業部 兵庫事務所 フリーダイヤル 0120-7-94817

 

【水道】
神戸市水道局お客さま電話受付センター:078−797−5555
受付時間は、9時〜17時15分です。(土日祝日及び年末年始を除く。)
繁忙期(2月中旬から4月中旬)は、土曜日も平日と同時間帯で営業します。