宇都宮市から熊本県への引越し料金の目安と安い業者選び

宇都宮から熊本への引越しを予定されている方へ、このページでは
宇都宮から熊本への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


宇都宮から熊本への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
宇都宮から熊本への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
宇都宮から熊本への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
宇都宮から熊本への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、宇都宮から熊本への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しにかかるお金のことなんですが、見積をしてから引越し業者を選んでます?先に見積もりをもらって比べてから、引越し業者と契約をするのがよいでしょうね。引越し業者によって得意不得意もありそれで料金も違うようです。実際に見積もりをしてもらうことで、引越し料金がいくらなのか、その他サービスがどうなっているのか、比較して一番良い業者を選ぶことができます。引越しの見積もりは、どこの引越し業者でもやってくれます。実際にどうやって見積もりしてもらうかというと、まずは引越し見積もりをしてもらう日時を決めます、予約しておいた日に引越し会社の人に家に来てもらいます。引越しの見積もりの方法は、ほとんどの引越し業者で同じだと思いますが、荷物の量が全体でどのくらいになるのか、また必要なトラックの大きさや人員数を見積もりします。それ以外にも新しい住まいまでの距離とか引越し先の住居形態などもといったことなどを総合して見積もりをしてくれます。見積書を受け取ったら、各社の見積もりを比べて契約する業者を決めるのですが、−社くらい引越しの見積もりをしてもらうことで、サービス内容が同じようなものだったら、金額の差がどれくらいあるのかで判断できますし、金額がだいたい同じくらいだった場合、サービス内容の一番よい業者を選ぶことができますので、引越しの見積もりをしてもらえば引越しの費用も安くすることができますね。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金がどうなっているのかということについてなんですが、引越し料金はどのような内訳になっているのかというと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などが含まれています。はじめに引越し料金の運送費ですが、運送費に含まれるのは基本的に運賃と作業料です。引越しに使用するトラックの大きさや引越しをするために必要な作業量引越し先とはどのくらい離れているのかで引越し料金の価格は違ってきます。使用するトラックが大きくなればなるほど引越し料金は高くなりますし、当然ですが、引越しに使用するトラックの台数が多くなるほど引越し料金は高い価格になりますし、当然ですが、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高くなりますし、つぎは人件費といいますのは、されは作業員が何人必要かということで必要な作業スタッフの数が多ければ多いほど引越し料金の値段は高くなります。そのつぎは梱包費と交通費がありますが梱包費はダンボールをはじめとする梱包材料や梱包作業が含まれます。交通費については高速料金などですから使わなければかかりません。最後に保険料がありますが、保険の有無については注意しておきましょう。荷物の破損などのトラブルがあった際には保険がかけられているかどうかは重要なポイントになります。引越し料金はこのようなことから計算されています。業者によって梱包はサービスしてくれるところもありますから3社くらいを比較をしてお得な業者を選ぶのがよいと思います。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しの見積もりがインターネットでもできます。とくに一括見積り比較というシステムもありよく利用されています。これを使うには、住所やメールアドレス、その他必要事項を入力するとオンライン上で一括して、沢山の引越し業者から見積もりをしてもらうことができるのが便利なので、使う人も多くなっています。沢山の業者に見積もりを実際にしてもらおうと思うとなかなかめんどくさいですが、これを利用すれば、こちらからの連絡は一回でいいので、今、オンラインの一括見積もりは大変人気があるといわれています。残念ながらこの一括見積といいますのは、あくまでも目安と考えたほうがいいと思います。やはり引越しの見積もりをする場合には実際の荷物や搬出経路などを確認して、見積もりをしてもらわなければなりません。ネットの一括見積の利点としては、自分で何回も引越し業者に見積もり依頼をしなくてもいいということで、それによって、業者の見積もりを比較することができることです。各引越し業者の見積もりを比べることで最もお得に引越しができる業者がわかりますから、一番お得な会社を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は業者によってけっこう違いますから、安い引越し業者を選びたい方には絶対におすすめですね。

 

■引越しの見積もり比較
引越しの料金は見積もりを比べるとよいです。見積を比較するためのチェックポイントをご紹介してみますと、どんなところがチェックポイントになるかといいますと、まず、引越しの見積もり比較は値段を比べるのは金額の他にもサービス内容でも比べてみることが大切だと思います。といいますのは、引越し業者の見積もりを比べる場合は、引越しプランが同じ場合でも、ダンボールの数であったり、ハンガーボックスがつくのか、サービスに含まれる梱包用の材料なども引越しの見積もりを比べる場合にはチェックしておくのも大切です。例えば引越しの見積もりをしただけで、何かプレゼント特典があるとか、そういったキャンペーンなどを行っていることもありますし、タンスの中身はそのままでいいという業者もありますし、中身を出さなければ運べないというところもあります。引越しの見積もりは1社だけでなく、ほかにも数社に引越しの見積もりを依頼して、値段とサービス内容について比較してみるのがいいですね。いろいろな業者の見積もりを比べることで、金額ではどの引越し業者が安くて、サービス面ではどこがよいのかといったことが、比べてみることができます。ですから、実際に、引越し会社によって見積もりはけっこう違うので、何社が比べてみると、どこに頼むのがよいのかわかります。

 

■引越しと防震
引越の際に、防震対策もしておくというのは合理的です。ここ最近では、主な引越の会社さんでも引越時に家具の防震対策もしてくれるというサービスを行っているところがあります。防震、免震のグッズなども、いろいろと引越会社では用意しているようです。例として、引越しの際に家具を設置したあとに家具を固定して倒れないようにするような転倒防止のためのグッズもあれば、家具を置く場所の下に免震用のシートなどをはさんでおくというのもあります。引越が終わってしまってから地震対策グッズを取り付けるのは大変な場合もあります。そういった金具やシートなどを探して買ってくるのも大変ですが、引越しついでに業者にやってもらえば、引越のついでに、業者の人にやってもらえるわけですので、便利で楽です。引越しと防震ですが、各引越し会社によっても、やり方が違う部分もあると思いますし、それにかかる費用も違っていると思います。主な引越会社はホームページがありますので、そこにどのような地震対策をしてくれるのか載せられているはずですから、それを見て確認をしてサービス内容を比較してみましょう。引越の際に地震対策もやっておくということは、とてもよいことではないかと思います。通常は引越し会社の方から地震対策を強く勧めてくるわけでもないので、興味がある人は申し出てみるといいのではないでしょうか。

 

 

宇都宮から熊本への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
宇都宮から熊本への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
宇都宮から熊本への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
宇都宮から熊本への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、宇都宮から熊本への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者の種類について紹介したいと思います。引越し業者といっても色々な引越し業社があると思います。例えばよく名前を聞くような、大手の引越し業社だったり地元の引越し業者というのもあります。その他にも、軽貨物運送業者もあると思います。引越し業社にはこのように種類がありますがどの引越し会社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合った業者を決めればいいと思います。例えば一人暮らしで荷物がすくない引越しで、レオパレスなどのような家具付きの引越し先に引越しをするという人もいると思います。そのような物件に引っ越しをするには、それほどの作業もないですので、運送業者の単身パックのようなサービスを利用すれば安く済むと思います。他にも、会社の独身寮に引っ越しをする場合も、多くの運送業者で単身引越しパックのようなものが用意されていますので、そのようなものを頼めば、わりと簡単に単身の引越しをすることが出来ます。こんなふうに、引越し会社は荷物の量や引っ越しの形態によって選ぶといいと思いますし、引越し業社を選ぶときには、複数の会社から見積もりをしてもらって比較をして、価格を比較して選ぶ他にもサービス内容についても違いを確認して、最も条件のよい引越し業者に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングがあるのを知っていますか?どの引越し業者を選んだらいいかよくわからにという人にはかなり参考にしてよい情報ではないでしょうか。引越し業者のランキングでポイントが高いところは、対応の悪い業者にはあまりあたらないと思います。どこでこのランキングを見ることができるかというと、いわゆる比較サイトというような、一括で見積もりできるようなサイトで掲載されているものです。いろいろなランキングがあったりして、費用が安い業者のランキングがあったり、営業や、サービス対応がよい業者の評価や、引越し作業員の態度がよかったかという評価や実際に引っ越しをした際の作業品質に対する評価で、評価がされ、ランク付けがされています。近々、引越しをする予定のある人にとっては、どの引越し業者に頼んだらいいかわからないということもあるのではないかと思います。そういう方の場合、このランキングの評価を見てみると良心的な価格で仕事も丁寧な業者を選ぶことができると思います。また、口コミ、評価、感想なども掲載されている場合も多く、実際に利用した人の率直な感想が書かれているので、引越し業者選びで失敗をしてしまわないために、役に立つ情報ではないかと思います。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者の選び方は色々あると思いますが、自分の引越しがどんな内容かによって、それに合った業者やパックを選ぶのがよいでしょう。例として、家族で引越しをする場合ですが、家族が多いということは、沢山の荷物がありますから、引越しは、それだけ大変になりますよね。小さな子供などがいる場合は、子供も見てなければいけないので、一家そろっての引越しの場合は、人手があるのかないのかで、業者や依頼するサービスを選択する必要があります。子供がまだ小さかったりする場合ですとか、高齢のお年寄りがいる家族の引越しでは、子供やお年寄りの分も引越しの準備が必要ですし、仕事をしていれば職場の引越しの準備もありますし、帰宅後とか、休日とか仕事のないときにしか引っ越しの準備もできませんので、なかなか時間がないのが普通でしょう。このような状況であれば、梱包作業から全部請負ますというような、荷造り、梱包作業も引越し業者に任せてしまえるようなサービスのある引越し会社とそのサービスを依頼すれば、少し料金は高くなりますが、助かるのではないでしょうか。もしも単身での引越しの時には、自分の荷物だけですから、引っ越しの準備といってもそれほど多くないですし、それほど人手も必要ないのではないでしょうか。単身引っ越しパックのようなものを得意としている業者に頼めば、安くてサービスのいい引越しをすることが出来る場合があります。家族の引越しと違って、単身でしたら荷物も多くないので、その点も考えて引越し業者を選ぶようにすればいいのではないでしょうか。

 

 

■引越しのらくらくパック
らくらくパックという引越プランとはどんな感じかといいますと引越しのらくらくパックは、各引越し業者が用意しているプランですが、商品名ですとかサービス内容もそれぞれの業者で違うかもしれませんが例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックという商品名になっていますが、日本通運はゆうゆうこんぽという商品名だったかと思います。松本引越しセンターはおまかせコースだったかという気がします。引越し業者のスタッフが荷物の梱包から搬出から、搬入まで至れり尽くせり任せることができるプロの引越し業者が全部やってくれるサービスの商品がらくらくパックと呼ばれているものです。荷物の梱包、運搬、梱包の解体など業者がやってはくれますが、梱包する前の荷物の整理や仕分けなどについては、自分がしておくべきことはあると思います。引越しのらくらくパックの中で梱包の解体まで含まれているプランの場合でもダンボールを片付けてくれるだけで荷物の片づけなどは自分がしなければなりません。まあそれでも基本プランと比較すると少々割高ではありますが、プロに任せることができるので自分でする作業は格段に減るでしょう。赤ちゃんやお年寄りがいる家庭ではなかなか引越しの準備が大変ですから、引越しのらくらくパックを利用するとそのほうがよいと思います。

 

■単身引越し
単身赴任などで一人で引越しする場合は、単身引っ越し向けのパッケージがあります。一人暮らしの人が自分だけ引越しをする場合は、家族の引越しとは、また違ったところがポイントになります。単身の引越しの場合は、大きな家具や家電もないですし、特に男性の場合などは、荷物もそれほど多くないでしょう。単身で引越しする場合は、家族の引越しプランのような梱包資材のプレゼントや家具への保険というのはまあ、あるに越したことはありませんが、それより、引越しの料金を少しでも、安くしてもらったほうがありがたいという人が多いのではないでしょうか。単身引っ越しでは、荷造り梱包などもわりと簡単でよい場合も多く、荷物を運ぶ引越し業者のトラックの助手席に乗って行くことができるというサービスを行っているプランが一般的です。独身者や単身赴任の場合はそれに合った、また、学生の引越しには学生向けになっているような引越しプランもありますので、そのプランで頼んだ方が、料金も安くなるのではないかと思いますし、ちょうどいいサイズの梱包なども用意されているので便利だと思います。単身引っ越しパックは、わりと多くの引越し会社で商品としてあると思いますので、一度、各社の内容を見比べてみて、価格とサービス内容の両方から見て、気に入ったところを探してみるといいかもしれませんね。単身引っ越しの場合は、荷物も少ないので、お得に、手っ取り早くできてしまうでしょう。

 

■自分で引越し
引越しするのに特に引越し屋さんに頼まなくても大丈夫と考えてる人も特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。引越しを自分でやってしまおうという場合のいいところやそうでもないところ、一応考えておくのももよいかと思います。はじめに、自分で引越しを行うことのいいところは当然ですけど、引越し屋さんに支払うお金がいらなくなりますので、引越しにかかる費用が安くなります。その他にも、自分の好きなようにできるので、気分的にらくということもあります。引越し屋さんにやってもらう場合は、初めて会う引越し屋さんのスタッフに、なにをどこに運ぶかなど説明したり、予定外のこともなにかと起こりえますし、神経質な人は気分が疲れてしまうかもしれません。引越しを自分で行うと家族や友達同士で引越し作業をするわけですから、業者を頼む場合に比べて気楽にできるかもしれません。引越し業者を頼まないで引越し作業をするのは、良いことばかりでなくデメリットもあります。引越し業者を使わない場合の困ったところは、結果的には、かえってお金を多く使ってしまったということもよくあるようです。仲間同士で引越しを手伝ってもらう場合は、食事をごちそうするなり何かでお礼はしますから、レンタカーを借りたりして、後から考えると引越しを業者に頼んだほうが安くついたということもあるようです。そして、家族や友達に手伝ってもらって引越しをする場合は、引越し屋さんのように、それを専門にやっているわけではありませんので、素人が引越しをするので、ケガをしてしまったりですとか、色々とも問題が出てくる可能性があります。ということもありますので、引越し業者を使わない方法はメリットもありますが困ったことも起こりがちなので、そんなことも考えて、どうするか決めるとよいのではないでしょうか。

 

 

宇都宮から熊本への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
宇都宮から熊本への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
宇都宮から熊本への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
宇都宮から熊本への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、宇都宮から熊本への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

宇都宮から熊本への引越し 参考データ

宇都宮、熊本間の直線距離は約936km(県庁所在地間)

 

■熊本市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)

 

【電力】
九州電力
熊本東営業所 0120-986-604
熊本市 中央区(一部)、熊本市 西区(一部)、熊本市 東区(一部)、熊本市 南区(一部)

 

熊本西営業所 0120-986-603
熊本市 中央区(一部)、熊本市 北区(一部)、熊本市 西区(一部)

 

玉名営業所 0120-986-601
熊本市 北区(一部)、熊本市 西区(一部)

 

大津営業所 0120-986-602
熊本市 北区(一部)

 

宇城営業所 0120-986-605
熊本市 南区(一部)

 

【ガス】
西部ガス 熊本支社 096-370-8600
月〜金(祝日除) 9:00〜19:00
土(祝日除) 9:00〜17:00

 

【水道】
熊本市上下水道局
上下水道局(代表)
営業時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで
電話:096-381-1133

 

上下水道局時間外窓口
営業時間:夜間(午後5時15分から翌日午前8時30分まで)、土日、祝日
電話:096-381-0012