宇都宮市から茨城県への引越し料金の目安と安い業者選び

宇都宮市から水戸市、日立市、つくば市、土浦市など、茨城県への引越しを予定されている方へ、このページでは
宇都宮市から茨城県への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


宇都宮市から茨城県への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
宇都宮市から茨城県への引越し概算見積もり額は
おおよそ30,000 〜 100,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
宇都宮市から茨城県への引越し概算見積もり額は、
おおよそ40,000 〜 110,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
宇都宮市から茨城県への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 130,000円の費用が相場です。

上記は、宇都宮市から茨城県への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し料金ってだいたいどのくらいなんでしょう?引越し業者ってどうやって選んでます?まずは引越し各社の見積もりを比較してみて、安くてサービスもよい業者を選ぶとよいです。一口に引っ越しと言っても、業者ごとに価格、サービスは違うので、実際に見積もりをしてみて初めて、各引越し会社の料金の違いやサービス内容についても、比較検討することができます。前もって見積もりをしてくれるのは、ほとんどの引越し会社で行われています。引越し料金の見積もりを依頼するには、あらかじめ引越しの見積もりの予約をしておいて、約束の日時に、担当者が訪問して、荷物の量などを見て見積もりをしてくれます。料金の算出方法については、一般的には、どの引越し会社でも似たようなものでしょうけど、まずは、どの荷物がどれくらいあって、その中で特に大きな荷物があるかもチェックします。そして新居までの距離ですとか何階か、エレベーターはあるかなど、といったことで見積もりの金額も変わってきます。見積が計算し終わったら、それによって比較検討をするのですが、3社くらいから見積もりをしてもらうことで、ほぼ同じようなサービスないようであれば金額の差がどれくらいあるのかで判断できますし、価格が同じくらいだった場合、サービスの違いを知ることができますからどちらにしても見積もりを比べることで、最も条件がよい引越し業者を選ぶことができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金の仕組みについて紹介したいと思います。引越し業者はどうやって料金を計算しているかというと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから成り立っています。はじめに引越し料金の運送費ですが、運送費には運賃と作業料が含まれています。何トンとトラックを使用することが必要なのか、どのくらいの作業時間で終わる引越しか引越し先の距離などによって引越し料金は変わってきます。引越しに使用するトラックが大きくなるほど引越し料金は高くなりますし、そして、引越しに使用するトラックの台数が多くなるほど引越し料金は高くなりますし、もちろん、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高くなりますし、それから、人件費についてですが、されは作業員が何人必要かということで必要な作業スタッフの数が多ければ多いほど引越し料金の金額は高くなります。さらに梱包費と交通費につきましては梱包費は梱包に使用するダンボールなどや梱包作業になります。交通費というのは高速料金などですから通行しなければ必要ありません。あとは保険料についてですが、引越し業者によって無い場合もあるようです。荷物の破損などのトラブルがあった際には保険に入っていないと、困ってしまうことがあるかもしれません。引越し業者の料金はこういったものの合計になっています。それそれの業者によって無料サービスになっている場合などもあり、数社の業者を比べてから選ぶのが賢い方法です。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越し業者への見積もりはインターネットを利用してもできます。引越しのオンライン見積もりってご存知でしょうか?これは、自分の連絡先やその他引越し先など必要事項を入力すると簡単な入力作業一回だけで、沢山の引越し業者から見積もりをしてもらうことができるのがこの一括見積比較サイトの特徴です。沢山の業者に見積もりを実際にしてもらおうと思うとなかなかめんどくさいですが、これを利用すれば、こちらからの連絡は一回でいいので、今、オンラインの一括見積もりは大変人気があるといわれています。残念ながらインターネットでの見積もりはだいたいの目安としての料金だけで、正式に引越し料金を見積もりしてもらうには、引越し業者の担当者に来てもらって、見積もりをしてもらわなければなりません。オンライン見積もりの利点としては、一社一社自分で引越し料金の見積もり依頼をしなくてもよいことで、それによって、業者の見積もりを比較することができることです。各引越し会社を比較することによって一番お得に引越しができる会社がわかりますから、一番お得な会社を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は業者によってけっこう差がありますから、お得に引越しをしたい方はぜひ使ってみるとよいですよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越しの料金は見積もりを比べるとよいです。引越し見積もりを比較するといっても、一体どんな点を比較すればいいと思いますか?見積もりを比較する場合は基本的には、価格を比べるのは価格以外のサービス内容でもチェックしておくとよいかと思います。例として、引越し業者の見積もりを比べる場合は、同じ引越しプランの場合でも、ダンボールの数であったり、ハンガーボックスやワレモノ用の梱包材とか梱包用の資材などはどうなっているのかなども各社の見積もりを比べる場合には違いがあるか見ておくとよいでしょう。例えば引越しの見積もりをすると、お米とか、何かのプレゼントがあるとか、サービスを行っているところもありますし、タンスの中身はそのまま出さなくてもよいこともありますし、タンスは空にしておかないといけない場合もあります。引越し会社から見積書をもらったら、数社から見積書を出してもらって引越しの見積もりを比べてみるのがいいですね。いろいろな業者の見積もりを比べることで、価格ではどの引越し業者が安くて、サービス内容がよいのはどの業者なのかが比較検討することができます。ということですから、引越しの見積もりは1社だけではなくて、数社の業者を比較してから決めるのがよいです。

 

■引越しと防震
地震対策をするには引越の時にやるといいですよね。ここ最近では、主な引越の会社さんでも引越時に家具の防震対策もしてくれるというオプションがあるところも多いようですね。免震シートや固定金具などいろいろなものを引越し業者にはあります。そのひとつとして新居に家具を運搬、設置をしたら地震があったのために家具を固定しておく転倒防止のためのグッズもあれば、家具の設置をする下に滑らないシートを敷いておくというグッズもあります。家具を全て配置し終わってから地震対策グッズを取り付けるのは大変な場合もあります。地震対策グッズを買い揃えるのも大変ですが、引越し業者のサービスを利用すれば、荷物を配置するときに一緒にできますから合理的ですね。このようなオプションでは、各引越し会社によっても、やり方が違う部分もあると思いますし、対策費用にも違いがあるのではないかと思います。主な引越会社はホームページがありますので、そこに対策の方法や使用する器具などの説明も掲載されていると思いますからそちらを参考にして違いを比べてみるのがよいかと思います。引越は地震対策をするのにも都合がよい機会なのでぜひやっておきたいことですね。通常は引越し会社の方から地震対策を強く勧めてくるわけでもないので、こちらの方から聞いてみるとよいのではないかと思います。

 

 

宇都宮市から茨城県への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
宇都宮市から茨城県への引越し概算見積もり額は
おおよそ30,000 〜 100,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
宇都宮市から茨城県への引越し概算見積もり額は、
おおよそ40,000 〜 110,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
宇都宮市から茨城県への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 130,000円の費用が相場です。

上記は、宇都宮市から茨城県への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者の種類について紹介したいと思います。引越し業者といってもいろいろな引越し業社があります。例えばよく名前を聞くような、大手の引越し業社だったり特定の地域や引越し形態に特化した引越し業者などもあります。また、赤帽のような軽貨物運送業者もあります。引越し業社にはそのように多くの業者がありますがどの引越し会社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合わせて選べばいいと思います。例えば、学生などの引越しの場合では、最近は、家具や家電がすでに用意されているような賃貸物件もありますので、こういったケースですと、それほどの作業もないですので、赤帽のような軽貨物運送業者に頼めば十分なのではないでしょうか。同様に、独身者の転勤などの場合でも、多くの運送業者で単身パックのようなサービスがありますので、そのようなものを依頼すればわりと簡単に単身の引越しをすることが出来ます。そのように引越し業社は自分の引越しのスタイルや引越しの規模に合わせて決めるのがいいと思いますし、また引越し業者によって料金も違いますから、色々と比較して選ぶといいのではないかと思いますから、引越し業社を種類によって選んだりどこまでの作業をやってくれるのかも確認して、一番お得な会社を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのは、これから引越しを考えている人にとってはとても参考になる役に立つ情報だと思います。引越し業者ランキングで上位にランクされているところは、安心して引越しを任せることができます。引越し業者のランキングを見ることができるのは、いわゆる、一括見積サイトといわれるようなサイトで、だいたいはランキングが掲載されています。例えば引越し業者のランキングでは費用が安い業者のランキングがあったり、サービスやアフターなどの対応がよい業者や引越しの作業をするスタッフの態度がよかったかとか、実際に引っ越しをした際の作業品質に対する評価で、評価がされ、ランク付けがされています。これから引越しをしようと考えている人は、引越しはそんなに頻繁にしないからよくわからないということもあるのではないかと思います。そのような場合には、引越し業者のランキングをチェックしてみると良心的な価格で仕事も丁寧な業者を選ぶことができると思います。一括見積サイトに掲載されているのは、このサービスを通じて実際に、引越しを頼んで対応がどうだったかということが書かれているので、引越し業者選びで失敗をしてしまわないために、見ておきたいものだと思います。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者に引っ越しを依頼する場合には、自分の引越しがどんな内容かによって、引越し業者や依頼するサービスの選び方も違います。例として、家族で引越しをする場合ですが、人数も多ければ当然ですが、荷物の量も多くなるのがふつうですから、梱包や運搬など引っ越し作業が多くなります。小さな子供などがいる場合は、子供も見てなければいけないので、家族での引越しの場合には、作業量と、どれだけ手間をかけることができるかで、引越し業者を選ぶという方法があります。赤ちゃんがいる家庭の場合であったり、お年寄りがいる家の引越しの場合では、子供やお年寄りの分も引越しの準備が必要ですし、家族も仕事が忙しい場合では、夜や休日など、仕事が終わってから引越しの準備をするわけで、なかなかできないのが実情ではないでしょうか。こういう人の場合では、らくらくパックとかおまかせパック言われるような荷造り、梱包作業も引越し業者に任せてしまえるようなサービスのある引越し会社とそのサービスパックを選べば、引越しをするのにも安心してできるのではないかと思います。もしも単身での引越しの時には、荷物と言ってもそんなにないでしょうから、大家族の引越しの場合と違って、普通の人の場合は、それほど大変な引越しではないでしょう。引越し業者の単身パックのようなサービスを依頼すると、わりと簡単に、比較的安い料金で引越しできると思います。一家そろっての引越しと違って、単身の引越しは比較的楽ですから、そのように、単身向けに手軽なサービスがある引越し業者を選ぶとよいでしょう。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のサービスにらくらくパックというのがありますが、らくらくパックという引越しプランはそれぞれの引越会社にあると思いますが呼び方ややってくれることも少々違っているかもしれません。例えば、クロネコヤマトの引越の場合ですと引越しらくらくパックという名前ですけれども、日本通運の場合は、ゆうゆうこんぽだったのではなかったかと思います。松本引越しセンターはたしかおまかせコースという名前のプランになっています。引越し業者が小物類の梱包も荷物の搬出から搬入まで荷解きから家具の設置までやってくれるという全部引越業者に頼めるというプランというのが一般的にそう呼ばれているものです。引越しをすべて任せることができるらくらくパックですがやはりいるものといらないものの仕分などはこちらでやらなければならないことですね。引越しのらくらくパックの中で梱包の解体まで含まれているサービス内容であっても荷解きしてダンボールなどを回収してくれますが、荷物の片づけなどは自分がしなければなりません。それでも一般的なサービス内容に対して料金的には少々割高になると思いますが、プロに任せることができるので忙しくて準備ができないときなどは助かります。小さな子供がいる人などはなかなか手が離せなかったりしますから引越しのらくらくパックで引越するのが利用価値はあるのではないでしょうか。

 

■単身引越し
自分ひとりで引越しをする場合は、単身引っ越し向けのパッケージがあります。独身者や学生の一人暮らしの引越しの場合は、家族の引越しとは全くタイプが違っていると思います。独身者でしたら、ふつうは家具や家電もそれほど大きなものはないですし、特に男性の場合などは、荷物もそれほど多くないでしょう。自分一人で引越しする場合は、家族プランのようなダンボールや引越しの保険などといったサービス特典もあまり必要ないと思います。それよりも、引越し作業の価格をもっと安くしてもらったほうがありがたいという人が多いのではないでしょうか。自分一人で引越しをする場合には、荷造りも簡単だと思いますし、引越し先まで、引越し業者のトラックの助手席に乗って行けるというサービスをやっている引越し業者が多いです。独身者や単身赴任の場合はそれに合った、学生の場合には、それに合っているようなサービスがある引越しプランも商品化されていたりしますので、料金も安く済みますし、それ用のコンテナなども用意されているので便利だと思います。単身の引越しパックはだいたいのの引越し業者で用意されていると思いますから各社それぞれ、若干サービス内容にも違いがあったりしますから、自分にとって一番都合のいいものはどれか気に入ったところを探してみるといいかもしれませんね。単身引っ越しは、家族の引越しのように大変でもないので、料金も安くつくのがほとんどです。

 

■自分で引越し
自分で引越しをやってしまおうと考えている人も、特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。引越しを自分でやってしまおうという場合のいい点、悪い点などについても、ちょっと考えてみた方がよいかもしれませんね。なんといっても、引越しを自分で行うことのいいところは当然ですけど、引越し屋さんに支払うお金がいらなくなりますので、それだけ引越しにかかるお金が少なくてすみます。その他にも、自分で引越しをしたほうが気分的に楽なこともあるかもしれません。引越し屋さんを手配した場合では、初めて会う引越し業者のスタッフに、なにをどこに運ぶかなど説明したり、自分の部屋に他人が入ってくるわけですから、作業はしてもらえますが、なにかと気疲れするものです。引越しを自分で行うと家族や仲間など知っている者だけでやるわけですから、和気あいあいとできるのかもしれません。引越しを自分で行うとメリットだけでなくこまったところもあります。引越し業者を使わない場合のデメリットは、後で考えてみると、引越しを自分で行ったほうが高くついたということもあるといわれています。仲間に引越し作業を手伝ってもらえば、食事をごちそうするなり何かでお礼はしますから、レンタカーを借りたりして、後から考えると引越しを業者に頼んだほうが安くついたということは多いようです。その他にも、引越しを自分で行うときには、専門のスタッフのように、教育されたプロの作業員ではありませんから、引っ越し作業については素人ですから、家具や荷物を傷つけてしまったり、アクシデントもいろいろとあると思います。そういうわけで、引越しを自分ですることは安く済む場合もありますが困ったことも起こりがちなので、そこらへんも考えたうえで決めるとよいかもしれません。

 

 

宇都宮市から茨城県への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
宇都宮市から茨城県への引越し概算見積もり額は
おおよそ30,000 〜 100,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
宇都宮市から茨城県への引越し概算見積もり額は、
おおよそ40,000 〜 110,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
宇都宮市から茨城県への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 130,000円の費用が相場です。

上記は、宇都宮市から茨城県への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

宇都宮市から茨城県への引越し 参考データ

宇都宮、茨城間の直線距離は約56km (県庁所在地間)

 

■水戸市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
水戸市役所 〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1 代表電話 029-224-1111

 

【電力】
東京電力カスタマーセンター(茨城県)0120-995-331

 

【ガス】
東部ガス 茨城支社 029-231-2241

 

【水道】
水戸市 水道部料金課 電話番号:029-231-4111(お客様受付センター)