宇都宮市から東京都への引越し費用

宇都宮市から東京都への引越しを予定されている方へ、このページでは
宇都宮市から東京都への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


宇都宮市から東京都への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
宇都宮市から東京都への引越し概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
宇都宮市から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
宇都宮市から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

上記は、宇都宮市から東京都への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しにかかるお金のことなんですが、引越し屋さんもいろいろあってどこがいいのだか?いくつかの引越し業者の見積を比較して、引越し業者を決めるのが賢明かと思います。極端な場合は料金が2倍以上差があったりしますよ。実際に見積もりをしてもらうことで、各社の料金がどうなのか、また、サービス内容の違いについても比べてから業者を選ぶのが賢い方法です。引越し料金の見積もりは、どこの引越し業者でもやっています。引越し見積もりのやり方としては、まずは、引越し会社に電話をして、見積もり依頼をして、予約しておいた日に引越し会社の人に家に来てもらいます。引越しの見積もりの方法は、おそらくどこの業者でも同じようなものでしょうけど、荷物の量が全体でどのくらいになるのか、荷造りは業者に頼むのか、自分でするのかなどを確認します。そして引越し先の距離や一軒家かマンションやアパートかなどといったことなどを総合して見積もりをしてくれます。引越しの見積もりがあがったらそれによって業者を選ぶのですが、3社くらいから見積もりをしてもらうことで、サービス内容が同じような場合は、値段で判断して選ぶことになりますし、値段がほぼ同じくらいだったら、サービス面で最もよい引越し会社を選ぶことになりますから、やはり引越しの見積もりは数社比較をしてみることで最も条件がよい引越し業者を選ぶことができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金がどうなっているのかということについてなんですが、引越し料金の計算方法についてなのですが、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などが含まれています。はじめに引越し料金の運送費ですが、運送費に含まれるのは基本的に運賃と作業料です。荷物を運ぶトラックの大きさや作業にかかる時間や引越し先の距離などによって引越し料金の金額は変わってきます。引越しに使用するトラックが大きくなるほど引越し料金は高い価格になりますし、もちろん、台数が多くなれば多くなるほど引越し料金の値段は高くなりますし、また、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高い価格になりますし、その他人件費といいますのは、これは引越しの作業をするスタッフのことで、引越し業者の作業員の数が多ければ多いほど引越し料金は高くなります。さらに梱包費と交通費なのですけれど梱包費は主に、梱包のための材料費であるとか梱包作業になります。交通費も、高速や有料道路の料金ですから通行しなければ必要ありません。そして、引越しの保険料は、引越し業者によって無い場合もあるようです。事故などがあった場合には、保険がかけられているかどうかは重要なポイントになります。引越し業者の料金は主にこれらの合算になっています。引越し料金は、時期や業者によってかなり差がありますので、よく比較をして選ぶとよいでしょう。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しの見積もりがインターネットでもできます。引越しのオンライン見積もりってご存知でしょうか?利用方法は、連絡先や必要な事項を入力して送信すると一回入力をするだけで、同時に複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのがこのシステムを使う人が増えている理由です。沢山の業者に見積もりを実際にしてもらおうと思うとなかなかめんどくさいですが、一度に沢山の引越し業者の見積もりがわかるとあってテレビやラジオでもCMしていることもあり利用者も増えています。残念ながらインターネットでの見積もりはだいたいの目安としての料金だけで、実際の引越し料金を見積もりしてもらうためには、引越し業者の担当者に来てもらって、見積もりをしてもらわなければなりません。オンライン見積もりを使うことのメリットとしては、あくまで見積もり依頼を何度もしなくていいということであり、自分が知らなかった引越し業者からも見積もりをもらうことができます。多くの引越し業者を比較することによって一番お得に引越しができる会社がわかりますから、最もお得な業者に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は会社によってかなり差がありますから、利用をする価値があるシステムではないでしょうか。

 

■引越しの見積もり比較
引越し料金を比較すると業者によってかなり違います。引越し見積もりを比較するといっても、どんなところで比較をして選ぶのがよいかということですが、見積もりを比較する場合は基本的には、値段で比べるのは金額の他にもサービスの面でも比べてみることが大切だと思います。どんなことかといいますと、引越し業者から見積書を出してもらったら、同じ引越しプランの場合でも、ダンボールはいくつまでくれるのかとか、ハンガーボックスがつくのか、サービスに含まれる梱包用の材料なども各社の見積もりを比べる際には注意してみるとよいでしょう。中には、引越しのを依頼をすると何かプレゼント特典があるとか、サービスを行っているところもありますし、タンスの中身は出さないでそのままでOKのこともありましし、タンスの中の衣類などは出しておかなければならないこともあります。引越し会社から見積書をもらったら、数社から見積書を出してもらって値段とサービス内容について比較してみるのがいいですね。複数の引越し会社の見積もりを比較することで、値段ではどの引越し業者が安くて、サービスがよいのはどの会社なのかが、わかるので、お得な業者を選ぶことができます。といったことで、実際に、引越し会社によって見積もりはけっこう違うので、数社比較をしてみると一番よい業者を見つけることができます。

 

■引越しと防震
地震対策をするには引越の時にやるといいですよね。そういうわけで、引越業者さんのサービスにも家具を配置する際に防震グッズをしてくれるサービスが用意されている業者も多くあります。そのための防震グッズなどもいろいろと引越し業者にはあります。例として、新居に家具を運搬、設置をしたら家具が倒れないようにするための固定金具といったものもありますし、家具の配置を行う場所に下に滑り止めシートなどを設置しておくというものもあります。家具の配置を全て済ましてからでは、そういうものを取り付けようとすると大変なこともあります。また、そういうものを自分で探して買ってくるのも手間です。引越し業者のサービスを利用すれば、どうせ荷物を動かすついでなので都合がよいですよね。このようなオプションでは、引越会社によって、対策の方法や使う器具なども違いがありますし、対策費用にも違いがあるのではないかと思います。各社のパンフレットやホームページに対策の方法や使用する器具などの説明も掲載されていると思いますからそれを見て確認をして違いを比べてみるのがよいかと思います。引越の際に地震対策もやっておくということは、ぜひやっておきたいことですね。地震対策については引越し業者もそれほど勧めるわけでもないので、内容を確認して、こちらから頼むのが一般的のようです。

 

 

宇都宮市から東京都への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
宇都宮市から東京都への引越し概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
宇都宮市から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
宇都宮市から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

上記は、宇都宮市から東京都への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者をどうやって選ぶかということについてなんですが、引越し業者といっても色々な引越し業社があると思います。全国に支店や営業所があるような大手の引越し業社だったり特定の地域でとても評判のよい業者などもあります。引越し専門以外でも、多くの運送業者が引越し業務もしています。引越し業社にはこのように種類がありますがどの引越し会社を選ぶのがよいのかは、自分の引越しに合わせて決めればいいと思います。例えば、引越しをするといっても、一人暮らしで、最近は、家具や家電がすでに用意されているような賃貸物件もありますので、そのような物件に引っ越しをするには、それほどの作業もないですので、赤帽や単身パックのようなもので十分事足りると思います。その他、会社の独身寮に引っ越しをする場合も、引越し業者や運送業者に単身引越しパックのようなものが用意されていますので、こういったサービスを利用すれば簡単でお得にに引越しができるのではないかと思います。こういった感じで、引越し会社を選ぶには荷物の量や引っ越しの形態によって選ぶといいと思いますし、また引越し業者によって料金も違いますから、何社かの会社に見積もりを依頼してみて価格はもちろんなのですが、どこまでの作業をやってくれるのかも確認して、最もお得な引越し業者を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのがありますが、今、引越しの業者をどこにしようか考えている人には、とても役に立つものではないかと思います。引越し業者ランキングで上位にランクされているところは、実際に頼んでみると、選んでよかったという業者が多いと思います。引越し業者のランキングを見ることができるのは、複数の引越し業者の一括見積ができるサービスのサイトなどでよく載っていたりします。総合評価と項目別評価になっていたりして、引越し見積もりが安かったランキングですとか、電話や営業マンの態度がよい業者の評価や引越し作業スタッフの態度や実際に引っ越しをした際の作業品質に対する評価で、引越し業者のランキングが付けられています。これから引越しをしなければいけない人にとっては、見積もりをどこでお願いしようかと迷っているという人が多いのではないでしょうか。そういう方の場合、引越し業者ランキングを見ておけば信頼できる引越し業者がどこなのかがわかって便利だと思います。ランキングだけでなく、口コミや感想なども掲載されていて、実際に利用した人の率直な感想が書かれているので、これから引越し業者を選ぶための情報源として、必ず見ておきたい情報ではあります。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者に引っ越しを依頼する場合には、自分の荷物の量などの都合によって、引越し業者の選び方も変わってくると思います。例えば、家族で引越しをする場合には、人数が多くなればなるほど、普通は、荷物も多くなりますので、梱包や運搬など引っ越し作業が多くなります。小さな子供などがいる場合は、子供も見てなければいけないので、一家そろっての引越しの場合は、その作業量というものを考えて、引越し業者やサービス内容を選ばなければなりません。子供がまだ小さかったりする場合ですとか、高齢者がいる家庭の引越しの場合には、子供や、お年寄りの荷物の荷造りもしなければなりませんし、仕事をしている人は、夜や休日など、仕事が終わってから引越しの準備をするわけで、なかなかできないのが実情ではないでしょうか。そのような場合には、全部おまかせコースとかいうような荷造りから全部引越し業者がやってくれるようなサービスのある引越し業者とそのサービスを選ぶことで、引越し準備の負担が減って楽になると思います。それに対して、単身引越しの場合は、荷物も一人分しかありませんので、家族で引越しをする時に比べれば、引越し作業と言ってもそれほど大変ではないでしょう。単身パックや一人暮らしパックがある引越し業者を選べば料金も安いですし、てっとり早くてよいのではないでしょうか。一家そろっての引越しと違って、単身の場合は引越しもわりと楽なので、単身パックのようなものを使って、てっとり早く引越しも終わると思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越しのらくらくパックについて紹介したいと思います。らくらくパックという引越しプランは頼める引越し業者も多くなっていますが、商品名ですとかサービス内容も違いがあるかもしれませんね。例えば、ヤマト引越センターでしたら、引越しらくらくパックという名前になっていたと思います。日本通運の場合は、ゆうゆうこんぽだったのではなかったかと思います。松本引越しセンターでしたらおまかせコースという名前のプランになっています。引越し業者が小さな荷物の梱包も荷物の運搬作業まで何から何までやってくれるというプロの引越し業者が全部やってくれるパックになっている商品が一般的にそう呼ばれているものです。荷物の梱包、運搬、梱包の解体など業者がやってはくれますが、梱包する前の荷物の整理や仕分けなどについては、こちらでやらなければならないことですね。引越しのらくらくパックのサービスで、荷解きをやってくれるプランの場合でも荷解きまでやってくれるとは言ってもそれ以上、全てやってくれるものでもありません。それでも一般的なサービス内容に対して手間の分だけ料金は高くなりますが、荷造りの作業から業者がやってくれますから自分でする作業は格段に減るでしょう。小さな子供がいる人などはなかなか引越しの準備が大変ですから、引越しのらくらくパックを利用すると利用価値はあるのではないでしょうか。

 

■単身引越し
独身者など自分一人の引越しには、単身引越しパックのようものが便利です。独身者や学生など、自分ひとりで引越しですと、家族の引越しとは、また違ったところに要望があります。独身者でしたら、ふつうは家具や家電もそれほど大きなものはないですし、荷物も一人分ですから、さほど多くないと思います。単身で引越しする場合は、家族の引越しプランのような梱包資材のプレゼントや家具への保険というのはまあ、あるに越したことはありませんが、それよりも引越し作業の代金をできるだけ、安くしてもらったほうがありがたいという人が多いのではないでしょうか。自分一人でひっこしするなら、荷造りなんかもわりと簡単で大丈夫でしょうし、荷物と一緒に、引越し業者のトラックに乗せて行ってくれるというサービスのほうがありがたい人も多いでしょう。単身赴任や独身者の場合にはそれ用の、また、学生の入学などの場合にはそれに合ったような、引越しプランも商品化されていたりしますので、価格的にもお得になっていると思いますし、ちょうどいいサイズの梱包なども用意されているので便利だと思います。単身の引越しパックはだいたいのの引越し業者でやっていると思いますので、各社の特徴などもチェックしてみて、単身、学生一人暮らしの引越しプランで気に入ったところを探してみるといいかもしれませんね。家族の引越しを比較すると単身引越しの場合は料金も安くつくのがほとんどです。

 

■自分で引越し
引越しを自分でやろうと思っている人も特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。引越し業者を頼まずに引越しをする場合の、いい点、悪い点などについても、その辺も考えてから決めるのがよいかと思います。なんといっても、自分で引越しをする場合のよいところとしてはまずは、引越し業者の料金がいらなくなりますので、引越しにかかる費用が安くなります。そして自分で引越しをしたほうが気分的に楽なこともあるかもしれません。引越し屋さんを手配した場合では、初対面の引越し業者のスタッフに、作業の指示などをしたり、自分の荷物を運んでもらわなければいけませんから、そういった部分で気楽でもない部分もあるものです。引越し業者に頼まないで自分でする場合は、仲間や家族で引越しすることができますから業者を頼む場合に比べて気楽にできるかもしれません。引越しを自分で行うといいことだけでなくデメリットもあります。引越し業者を使わない場合の困ったところは、後で考えてみると、引越し業者に頼むより高くついてしまったということも実際には多いと言われています。仲間同士で引越しを手伝ってもらう場合は、食事をおごったり、何かお礼のものをあげたりしますから、車もレンタカーなどで借りたりして、なんだかんだで引越し業者を頼んだ方が安かったのではないかなんてこともじつはありがちなのです。また自分達だけで引越し作業をする場合は、専門のスタッフのように、教育されたプロの作業員ではありませんから、これもよくありがちなことですけど、ケガをしてしまったりですとか、なにかと予期せぬことも起こりがちです。ですから引越し業者を使わない方法は安く済む場合もありますが逆に高くついてしまうこともありますから、その辺も考えてから決めてもよいかと思います。

 

 

宇都宮市から東京都への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
宇都宮市から東京都への引越し概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
宇都宮市から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
宇都宮市から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

上記は、宇都宮市から東京都への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

宇都宮市から東京都への引越し 参考データ

宇都宮市、東京都間の直線距離は約100km

 

■東京都の電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
【電力】
東京電力東京カスタマーセンター(第一) 0120-995-001
江東区、墨田区、江戸川区、葛飾区、台東区、荒川区、足立区、渋谷区、
世田谷区、品川区、目黒区、大田区、港区(台場)

 

東京電力東京カスタマーセンター(第二) 0120-995-005 
千代田区、中央区、新宿区、豊島区、文京区、板橋区、北区、練馬区、
杉並区、中野区および島嶼地区、港区(台場を除く)

 

東京電力多摩カスタマーセンター 0120-995-661
東京都の23区以外および島嶼地区以外

 

【ガス】
東京ガス引越し専用ダイヤル:0570−002230(ナビダイヤル)

 

【水道】
東京都水道局
23区内:03-5326-1100 <お引っ越し、ご契約の変更>
多摩地区の下記26市町:0570-091-100<お引っ越し、ご契約の変更>