宇都宮市から岐阜市への引越し料金の目安と安い業者選び

宇都宮から岐阜への引越しを予定されている方へ、このページでは
宇都宮から岐阜への引越し概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


宇都宮から岐阜への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
宇都宮から岐阜への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
宇都宮から岐阜への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
宇都宮から岐阜への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の料金が相場です。

上記は、宇都宮から岐阜への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しにかかるお金のことなんですが、どこの引越し業者がいいんでしょう?引越し各社の見積を比較してみて、安くてサービスもよい業者を選ぶとよいです。というのは、料金は業者によりかなり差があるのです。実際に見積もりをしてもらうことで、各引越し会社の料金の違いやサービス内容についても、よく比較検討して選ぶのが賢明です。前もって見積もりをしてくれるのは、通常はどこの引越し業者でもそうしています。実際にどうやって見積もりしてもらうかというと、引越し業者に電話をして見積もりを依頼します。予約しておいた日に引越し会社の人に家に来てもらいます。どうやって引越し料金を計算するかは、基本的にどこの業者も似たようなものですが、まずは、どの荷物がどれくらいあって、その他、エアコンの取り取り外し、取り付けなどの作業の有無を確認します。さらには新しい住まいまでの距離とか一軒家かマンションやアパートかなどなどから、トラックの大きさや作業人員を見積もりして金額を計算します。見積を提出してもらったら、それによって業者を選ぶのですが、数社見積もりをしてもらうことで、サービス内容が同じような場合は、各社の価格の違いというのがわかりますし、価格に差がなくてもサービス面で最もよい引越し会社を選ぶことになりますから、何社かの見積もりを比べて選ぶことで、一番条件のよい引越し業者に依頼することができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金は、何をもとにして決まってくるのかということなのですが、引越し料金の計算方法についてなのですが、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などが含まれています。まず引越し料金の運送費ですが、運賃と作業の料金が運送費の主なものです。トラックの大きさはどのくらいのものが必要か引越しをするために必要な作業量引越し先とはどのくらい離れているのかで引越し料金の価格は変わってきます。引越しに使用するトラックが大きくなるほど引越し料金は高い価格になりますし、当然ですが、台数が多くなれば多くなるほど引越し料金の金額は高くなりますし、そして、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高い価格になりますし、さらに引越しの人件費ですがされは作業員が何人必要かということで引越し業者のスタッフの数が多ければ多いほど引越し料金は増額になります。そして梱包費と交通費につきましては梱包費はダンボールをはじめとする梱包材料や梱包作業が含まれます。交通費も、高速や有料道路の料金ですから通行しなければ必要ありません。もう一つ保険料といいますのは保険の有無については注意しておきましょう。荷物の破損や紛失などのトラブルがあった場合、保険がかけられているかどうかは重要なポイントになります。引越し料金はこのような内訳になっています。最近は、いろいろなサービスがある業者も多いですから、よく比較をして選ぶとよいでしょう。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しの見積もりがインターネットでもできます。インターネットでどうやって引越しの見積もりをするかといいますと、自分の連絡先や、引越し先、荷物の料などを入力すると、オンライン上で一括して、同時に複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのがこのシステムを使う人が増えている理由です。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなかめんどくさいですが、これを利用すれば、こちらからの連絡は一回でいいので、多くの人が利用するようになってきているようです。ただし、この段階での見積もりでは、かなりアバウトな料金しかわからないので、ちゃんとした見積書を出してもらうためには、実際に訪問してもらって計算して見積もってもらうことになります。オンライン見積もりの便利なところは、自分でたくさんの引越し業者に見積もり依頼をしなくてもよいという点で、複数の引越し業者を比較することができるということです。多くの引越し業者を比較することによって安くてサービスもよい引越し会社がわかりますから、最もお得な業者に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は業者によってかなり違いますから、お得に引越しをしたい方はぜひ使ってみるとよいですよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越しの料金についてなんですが、引越し見積もりを比べてみるといいましても、どんなところがチェックポイントになるかといいますと、見積もりを比較する場合は基本的には、値段で比較するのは価格以外のサービス内容でも比較をしてみることも大切なことです。どんなことかといいますと、引越し業者の見積もりを比べる場合は、同じ引越しプランの場合でも、ダンボールやガムテープはどれだけくれるのかとか、布団袋とかハンガーボックスがあるかとかサービスに含まれる梱包用の材料なども引越しの見積もりを比べる際には確認してみるとよいでしょう。中には、引越し見積もりに訪問した時に特典として何かもらえるとか、サービスを行っているところもありますし、タンスの中身はそのままでいいという業者もありますし、中身を出さなければ運べないというところもあります。引越しの見積もりをしてもらったら何社かに見積もりをしてもらって、引越しの見積もりを比較してみるのがいいですね。そうすることによって、金額ではどの引越し業者が安くて、サービス内容がよいのはどの業者なのかがはっきりわかります。といったことで、実際に引越し業者によって金額はかなり違いがあったりしますので、複数の業者を比べて一番良いところを選ぶのがお得です。

 

■引越しと防震
引越の際に、防震対策もしておくというのは合理的です。ここ最近では、主な引越の会社さんでも引越し作業といっしょに防震対策をしてくれるオプションがあるところも多いようですね。防震、免震のグッズなども、いろいろと各引越し業者によってあるようですね。例として、新居に家具を運搬、設置をしたら地震の時に家具が倒れないようにする固定金具といったものもありますし、家具を置く下や家具を積み重ねる間に滑らないシートを敷いておくというグッズもあります。引越しをして落ち着いてからそういったものを下に敷こうというのは大変です。引越の忙しいときに、そんなものを自分で準備するのも手間ですし、引越しついでに業者にやってもらえば、すべて引越しの時に同時にやってもらえますから都合がよいですよね。このようなオプションでは、各引越し会社によっても、やり方が違う部分もあると思いますし、そのオプションの料金にも差があると思います。各引越し業者のホームページなどに地震対策のサービスの内容や料金などもそれについて説明があると思いますので、一度そこを見てみて、サービス内容を比較してみましょう。引越の際に地震対策もやっておくということは、やっておいたら安心なのでよいですね。引越し業者の方から必要以上に薦めるということはないと思いますからこちらの方から聞いてみるとよいのではないかと思います。

 

 

宇都宮から岐阜への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
宇都宮から岐阜への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
宇都宮から岐阜への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
宇都宮から岐阜への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の料金が相場です。

上記は、宇都宮から岐阜への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者の種類について紹介したいと思います。引越し会社といってもとてもたくさんの会社があります。例えばよく名前を聞くような、大手の引越し業社だったり地元の引越し業者というのもあります。また、赤帽のような軽貨物運送業者もあります。引越し業社にはこのようにいろいろありますが、どの引越し業社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合った業者を決めればいいと思います。例えば、学生などの引越しの場合では、レオパレスなどのような賃貸物件に住むという人もいるのではないかと思います。こういったケースですと、大手の引越し業社を頼む必要はなくて、運送業者の単身パックのようなサービスを利用すれば安く済むと思います。他にも、独身者の転勤などの場合でも、大手の引越し業社の単身パックのようなものがありますからそちらを利用すればわりと簡単に単身の引越しをすることが出来ます。こんなふうに、引越し業社は単身なのか家族なのかといったことや考えるのがいいと思いますし、また、引越し料金は業者によってかなり違いますので、複数の会社から見積もりをしてもらって比較をして、引越し業社を種類によって選んだりサービス内容についても違いを確認して、最も条件のよい会社に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングが掲載されているサイトがありますが、今、引越しの業者をどこにしようか考えている人には、かなり参考にしてよい情報ではないでしょうか。引越し業者ランキングで上位にランクされているところは、実際に頼んでみると、選んでよかったという業者が多いと思います。どこでこのランキングを見ることができるかというと、多数の引越し業者の見積もりを一括してできるようなサイトによく紹介されています。いろいろなランキングがあったりして、引越し料金見積が安かった業者や受付の対応や訪問をした時の対応、引越し作業員の態度がよいかといった評価、作業の質がどうであったかということの評価によって、評価がされ、ランク付けがされています。今、引越しの予定があって、計画をしている人にとっては、見積もりをどこでお願いしようかと迷っているという人が多いのではないでしょうか。そう思っていたら、このランキングの評価を見てみると価格や仕事の質などについての評価がわかりますので参考になります。引越し業者のランキングや口コミというのは、実際に、引越しを頼んで対応がどうだったかということが書かれているので、どの引越し業者を選んだらいいかを決めるために、参考にするといいでしょう。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者やプランの選び方についてですが、自分の引越しがどんな内容かによって、都合の良い業者やサービスパックがあると思います。例として、家族で引越しをする場合ですが、人数も多ければ当然ですが、荷物の量も多くなるのがふつうですから、引越しもそれなりに大仕事になります。小さな子供などがいる場合は、子供も見てなければいけないので、家族で引越しをする場合には、その作業量というものを考えて、引越し業者やサービスパックを選択するのが賢明です。小さい子供がいる家庭の場合ですとか、高齢者がいる家庭の引越しの場合には、引越しの準備もなかなか大変ですし、仕事をしている人は、夜や休日など、仕事が終わってから引越しの準備をするわけで、なかなかできないのが実情ではないでしょうか。こういう人の場合では、らくらくパックとかおまかせパック言われるようなこちらで荷造りなどもしておかなくてもよいというサービスもある引越し会社とそのサービスを依頼すれば、引越し業者がやってくれるので助かると思います。単身での引越しでしたら、荷物も一人分しかありませんので、大家族の引越しの場合と違って、一般的には大変な引越しにはならないと思います。単身引っ越しパックのようなものを得意としている業者に頼めば、安くてサービスのいい引越しをすることが出来る場合があります。大人数の引越しと違って、単身の引越しは比較的楽ですから、その点も考えて引越し業者を選ぶようにすればいいのではないでしょうか。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のサービスにらくらくパックというのがありますが、らくらくパックという引越しプランはそれぞれの引越会社にあると思いますが呼び方ややってくれることもそれぞれ違うと思います。例えば、ヤマト引越センターでしたら、引越しらくらくパックという名前ですが、日通ではゆうゆうこんぽとか言っていたと思います。松本引越しセンターはたしかおまかせコースという名前のプランになっています。引越会社の作業員が小物類の梱包も搬出も運送も運搬も、梱包の解体まで全ておまかせでできてしまう引越しをすべてプロに任せてしまうパックになっている商品がらくらくパックと呼ばれているものです。荷造りから荷解きまで全て業者がやってくれますけれど、やはりいるものといらないものの仕分などはこちらでやらなければならないことですね。引越しのらくらくパックのプランで荷解きまで含まれているサービス内容であっても荷解きまでやってくれるとは言っても荷物の片づけなどは自分がしなければなりません。それでも通常の引越作業に比較して、少し費用は掛かると思いますが、荷造りの作業から業者がやってくれますから実際に、楽に引越しができるのは間違いないですね。赤ちゃんやお年寄りがいる家庭ではなかなか引越しの準備が大変ですから、こういったサービスを頼むのが、そのほうがよいと思います。

 

■単身引越し
独身者など自分一人の引越しには、単身引っ越し向けのパッケージがあります。独身や学生など一人暮らしの人の引越しの場合は、家族の引越しとは全くタイプが違っていると思います。独身者でしたら、ふつうは家具や家電もそれほど大きなものはないですし、荷物も一人分ですから、さほど多くないと思います。単身の人が家族向けの引越しのプランにあるダンボールなどの無料サービスや保険などは、それほど魅力的なサービスでもないでしょう。それよりも、引越し作業の価格をもっと安くしてもらったほうが嬉しいのではないでしょうか。単身の引越しの場合には、梱包も簡単でいいですし、荷物を運ぶ引越し業者のトラックの助手席に乗って行くことができるというサービスを行っているプランが一般的です。独身者や単身赴任の場合はそれに合った、学生の場合には、それに合っているようなサービスがある引越しプランも商品化されていたりしますので、お得な料金になっていることも多いですし、無駄がなく引越しのスムーズに進むのではないでしょうか。いろいろな引越し業者が単身引っ越しパックを用意されていると思いますから各社、若干サービスに特徴もあったりしますから、価格とサービス内容の両方から見て、これが一番よさそうというものを頼んだらいいと思います。単身の引越しは家族向けの引越しに比べてたいていは、それほど費用も高くならずに済んでしまうでしょう。

 

■自分で引越し
引越しを自分でやろうと思っている人も特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。引越し屋さんを使わずに自分で引越しする場合の、メリットもありますし、デメリットもあるので、その辺も考えてから決めるのがよいかと思います。はじめに、引越しを自分ですることのメリットはまずは、引越し業者に支払うお金がいらなくなりますので、その分のお金がかからないで引越しができます。そして自分で引越しをしたほうが気分的に楽なこともあるかもしれません。引越し屋さんを頼めば確かに楽ですが、初めて会う引越し屋さんの作業員に、なにをどこに運ぶかなど説明したり、自分の部屋に他人が入ってくるわけですから、神経質な人は気分が疲れてしまうかもしれません。引越しを自分でする場合は、仲間や家族で引越しすることができますから業者を手配するよりも気分的に楽かもしれません。引越しを自分で行うと良いことばかりでなくデメリットもあります。引越しを自分で行うデメリットはひょっとして、引越し業者に頼むより高くついてしまったということもあるといわれています。仲間同士で引越しを手伝ってもらう場合は、食事をごちそうするなり何かでお礼はしますから、トラックなどを持っていなければレンタカー代もかかりますし、実際にやってみると、引越し業者の料金よりお金を使ってしまったという話もよく聞きます。それ以外にも、家族や友達に手伝ってもらって引越しをする場合は、引越し屋さんのように、それなりに教育された専門スタッフではないので、これもよくありがちなことですけど、荷物を壊してしまったり、なにかと予期せぬことも起こりがちです。現実にそういうこともあるので、引越し業者を使わない方法はメリットもありますが困ったことも起こりがちなので、十分検討して考えるといいでしょう。

 

 

宇都宮から岐阜への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
宇都宮から岐阜への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
宇都宮から岐阜への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
宇都宮から岐阜への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の料金が相場です。

上記は、宇都宮から岐阜への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

宇都宮から岐阜への引越し 参考データ

宇都宮、岐阜間の直線距離は約314km(県庁所在地間)

 

■岐阜市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
岐阜市役所  〒500-8701 岐阜市今沢町18番地  代表電話:058-265-4141

 

【電力】
中部電力窓口(お問い合わせ窓口)
岐阜市 柳津町以外(旧羽島郡) 岐阜営業所 0120-985-910
柳津町(旧羽島郡) 各務原営業所 0120-985-911

 

【ガス】
東邦ガス 岐阜営業所 058- 272- 2166

 

【水道】
岐阜市上下水道料金センター 電話番号 058-266-8835
平日 8時30分〜19時30分
土曜日 9時〜17時30分
日・祝日 9時〜17時
(年末年始を除く)